ブログトップ

ヤマノアヤコの『ロマンティック・アンティック・エキゾティックワールド』

∴*.。'.*。◆天邪鬼≒アヤコジャクの世界へご案内◆∴*.。'.*。


by Ayako-ko
画像一覧

やわらかなおきなわ〜2〜


0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o


前回の続きです。








那覇市の公設市場を抜け、器を見たくて「やちむん通り」に行ったら西荻窪感のある若め作家さんのギャラリー的なお店とお客さんが多い。

ワタシが求めてたのとナンダカ違う気がして、そのうち器はそっちのけで道ゆく猫たちに導かれるまま裏道の裏道へ。





f0099367_17484856.jpg

f0099367_17484802.jpg

f0099367_15360375.jpg

f0099367_17484821.jpg



f0099367_17484879.jpg



f0099367_17484775.jpg


味わい深い家や道、かくれんぼのように次から次へと現れる猫たち。今までで一番最短で最多で猫見たかも。




0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o



そして沖縄最古の観光ホテル、その名も『沖縄ホテル』さんに宿泊。

歴史を読むと更にエールを送りたくなります。



佇まいも内装も懐かしい感じで私達好み。



f0099367_11063854.jpg

f0099367_11065275.jpg

↑エレベーターの天井

f0099367_11063936.jpg

↑廊下の消火栓


決して広くないけど快適なノスタルジックな部屋。

備品もノスタルジック!


f0099367_17484852.jpg



↑ワタシには珍しく見えたハイビスカスの湯のみ茶碗


f0099367_11063860.jpg

↑古き良き時代の紳士淑女の御貴重品袋


因みにコチラはお土産で購入したちんすこう。

昭和レトロ感がたまらない。




f0099367_17484935.jpg

f0099367_16290574.jpg


↑ちんすこうを買うなら
有名老舗店ではなくココと決めているポイントはこのカタチ。

一般に広く知られているちんすこうと違い菊型の丸い形をしています。これが昔ながらの形だそうです。

お店の構えも気取らなくて好き。









0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o



帰りの日も時間が許す限りの町歩き。

ホテル側にはディープな栄町市場があるのでブラブラ散策。





f0099367_17555521.jpg


f0099367_17555649.jpg
f0099367_17555638.jpg
f0099367_17555534.jpg


シャッターの閉まった店舗も多いけどまだまだ活気あるディープなお店も多い。

そしてまたココも猫多し


f0099367_17555662.jpg


f0099367_16210197.jpg


f0099367_16210042.jpg



0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o



空港に着き最後の現地でのアグー豚のステーキを食べながら我々は口を揃えて言いました「帰りたくなーい!」






そしてすぐの再訪を心に決めたのでした。


0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o


次回もまた旅行文だと思います。

またのご来訪をお待ちしております〜(^▼^)/


0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o : 0 : *:* o



[PR]
by Ayako-ko | 2018-04-12 16:47 | おでかけ