1月のお出掛け&手作り〜art?〜

前回のブログで書いた新年会の後、友人Kちゃんと旦那マネージャーとそのまま歌川国芳展に向かいました。
f0099367_1713575.jpg

場所は六本木ヒルズ。
日曜夕方だから少しは空いてるかな〜と思っていたのですが、『素敵な夜景☆』目当てのカップルでまぁまぁ混んでました。
浮世絵が主なので人ごみの中で見るにはチョイト辛いサイズでしたが、国芳ならではの奇想天外で大胆な構図、茶目っ気たっぷりの男女や動物を十分堪能出来ました。
ワタシ的にはやっぱり猫絵が気に入ったので、グッズセンターでタオルを購入↓。
ついでに勢いで買ったミニファイルは実は北斎マンガだった(旦那マネージャーに指摘されて後で気づいた)・・・。
f0099367_1712961.jpg




   **********************************************



今年のお正月の散歩で、花屋さんで見掛け買って来たカラフル餅の花枝↓。
f0099367_1721319.jpg

ネコの置物の頭から吹き出してるようにも見えて、落語の頭山(あたまやま)みたい。



   **********************************************



繋がりで、仕事場友人(Yちゃんありがとう!)から戴いたぶっ飛びキューピーはこちら、シンフォニーキューピー↓
f0099367_1745668.jpg

ナント豪華客船の上部にキューピー頭部を直乗せです。ウケねらいなのかやっつけなのか、もはや分かり兼ねます。純粋な子供達はこの事実をどう受け止めるのでしょうか。。。
HPによると飛行機バージョン
f0099367_175391.jpg

汽車バージョンもあるらしい。
f0099367_1753522.jpg

因みにこういった変わり種キューピーを熱心にコレクションしている方もいらっしゃるみたいで、キューピーの奥深い世界を迷走できます。



   **********************************************



    寒い日々だし無職の身でもあるので家でコソコソ手作りしてます。

その1.リボンのアップリケ
旦那マネージャーのジーンズの裂け目にリボンを縫い付けました。
リボンと言ってもスポーツウェアに付いていたリボンなのでシンプルです↓。
f0099367_1733560.jpg

2本あったのである分だけクルリと回してアップリケ。

おもて↓
f0099367_1734160.jpg

うら↓
f0099367_1734610.jpg

中途半端な感じだけどやり過ぎ感も少ないし、ま、いいか。



   **********************************************



その2.傘立て
100円ショップで見つけたニセモノの葉っぱシート↓。
f0099367_1711577.jpg

にわかアイデアが浮かんだので4枚購入して傘立て作りスタート
素焼きの植木鉢↓を土台にして
f0099367_1703877.jpg

周りを覆うようにテグスを巻いていきます。裏側はかなりテキトー↓。
f0099367_1704421.jpg

おもて側↓
f0099367_1705743.jpg

完成した傘立てはこんな感じ。
f0099367_171261.jpg

相変わらずの自己満足ですが、少しだけ玄関が明るくなった気がします*



   **********************************************
[PR]

by Ayako-ko | 2012-01-30 14:39 | その他 | Comments(2)

1月のお出掛け&手作り〜食〜

1月恒例の短大時代の友人との新年会、今年は我が旦那マネージャーもご一緒でした。
場所は昨年と同じく銀座のソニービル内のSABATINI di Firenze です。
f0099367_2134936.jpg

                資料photo from 店舗HP
今回もお得なランチコース↓だったのだけれど、
f0099367_21335398.jpg

                資料photo from 店舗HP
友人Kちゃんの誕生日祝いで結構立派なチョコレートケーキを最後にサーブして貰えたので、最後はみんな満腹&Happyでした*


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


家では相変わらず実験料理してます。
まずは我が家の定番となった野菜のじっくりグリル焼き
f0099367_21365819.jpg

作り方は超原始的で、野菜を皮付きのままグリルに入れ、皮が真っ黒になるまでじっくり焼くだけ。
オススメ野菜は玉ねぎ・パプリカ・にんにく。
火の通りが均一になるようワタシは玉ねぎは4つ割に、パプリカは2つ割に、にんにくは粒のままグリルに入れ、先に焦げて来た箇所にホイルを被せて30分位弱火で焼きます。焼き上がりの目安は、玉ねぎに楊枝を刺してスッと芯まで通ればOK。
夏には冷やしたバージョンも食していましたが、冬時期はゆでたハスや里芋も一緒に焼いて、熱々に自然塩とEXV.オリーブ油を振り掛けてをいただきます。
この玉ねぎが絶品!と毎回我が家では盛り上がる一品デス。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ここからは新規もの。
<実験その1.牡蠣のオイル煮>
f0099367_2134399.jpg

以前に本で見てやってみたかった保存食で、にんにくとオリーブ油と調味料で牡蠣を炒め煮するという料理。
<結果報告>...牡蠣独特のエキスが染み渡っていて、オツマミ向き。美味しいけどワタシにはチョットしつこいかな。
と言う事でサンドイッチ(写真下)にして食べたらイケてました↓。
f0099367_21343396.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その2.長ネギのコンソメスープ煮
f0099367_21345742.jpg

これはマンガで見て真似したメニュー。
長ネギの青い所も白い所もブツ切りにしてコンソメスープでクタクタになるまで煮るだけ。
<結果報告>...長ネギが甘くてじんわり美味しいけど、歯ごたえマニアのワタシは焼きねぎの方が好みかな。箸休めには良いオカズです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その3.ピリ辛香味だれ
f0099367_21345264.jpg

雑誌『暮しの手帖』で見たうろ覚えの「韓国風の万能だれ」というレシピを自己流で再現してみました。
お正月食材で余った小ネギと三つ葉と、しょうが、ニンニクをみじん切りにして保存ビンに入れ、醤油とお酢を1:1、塩と砂糖と鷹の爪を少し、ゴマをたっぷり入れて完成。
<結果報告>...思ったよりアッサリしています。シソなど香味野菜をもっと入れたら夏に重宝しそうかも。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その4.お麩オニグラとワンタン鍋
現在ワタシは無職なのでノンビリ食事の用意をしてます。コチラは週末のブランチ↓。
f0099367_21371128.jpg

焼きたてのホットケーキと、仙台麩をパンの代わりに使ったオニオングラタンスープです。
<結果報告>...ホットケーキ粉にプレーンヨーグルトと牛乳だけ混ぜたところ、タマゴ無しで十分と思った位しっとりフワフワでした。仙台麩のオニオングラタンスープは若干あっさり味でしたが支障無く美味しかったデス。
オマケのワンタン鍋↓。
f0099367_21331447.jpg

シュウマイが食べたくて専用の皮を買っておいたのですが、雪なんぞも降ってやたら寒かったので急遽温まる鍋料理に変更。で、シュウマイ皮でワンタンを作ってワンタン鍋に。
ワンタンの中身に豚ひき肉と大きめのみじん切りにしたハスと玉ねぎを入れたのでシャリシャリしてて楽しい食べ心地でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その5.夏みかん保存食2種
ワタシの実家の庭から穫って来た夏みかんで「ゆず茶」を真似て「夏みかんシロップ」を手作り。
f0099367_21352674.jpg

房から出した果肉を保存ビンに入れ、果汁を絞り砂糖を加えればOK。

上記の皮が立派で勿体ないので「夏みかんピール」を作る。
皮の白い部分を丁寧に削ぎ取って棒状にスライスし、茹でこぼした後にシロップで煮詰める↓。
f0099367_21354293.jpg

透き通って来たら広げて冷まし↓、
f0099367_21353159.jpg

グラニュー糖でお化粧して完成↓。
f0099367_21353724.jpg


<結果報告>...意外と手間が掛かるけど、夏みかんらしい酸っぱさと苦さが素敵な後味です。シロップはお湯で割ると温まるしノドにも良さそう。
f0099367_2135483.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


        次回は『1月のお出掛け&手作り〜art?〜』です。
           またのお越しをお待ちしていま〜す!

[PR]

by Ayako-ko | 2012-01-23 16:20 | たべもの | Comments(0)

正月散歩ゆるネタ集

やらなきゃいけない大人の用事は沢山あるんですが、とりあえず現実逃避してゆるネタご紹介。
お正月に散歩したご近所と、一番近い東京=赤羽のゆる〜い内容です。悪しからず。


|ー||ー||ー||ー||ー||ー||ー||ー||ー||ー||ー||ー||ー||ー||ー||ー||ー|



その1.防具を食す
f0099367_14325177.jpg

ワタシの実家で食べたお菓子。誰かの東北土産と言っていた気がしますが、剣道の面のモナカです。
剣道の面とモナカ・・・すごい発想です。
齧ると中は黒ゴマあんで、ちょっぴりグロテスクな印象。
f0099367_14325690.jpg




            |ー||ー||ー||ー||ー||ー|



地元のかつての鋳物工場街には昭和な建物がいくつかまだ残っています。
f0099367_14323838.jpg

コチラは3階建ての蔵↓。何を保管しているんでしょうか?
f0099367_14323041.jpg


そんな工場近くで見つけた看板
その2.シルバーゾーン
f0099367_14322219.jpg

こんな案内表示があるんですね。音読みするとなぜかホラー映画っぽい響きのシルバーゾーン。


その3.フランス語?!
f0099367_1433943.jpg

駅前はずれの小さな不動産屋さん。「アハート」「マンソョン」です。声に出して言ってみるとわかります、難しい発音です。



            |ー||ー||ー||ー||ー||ー|



ここからはディープスポット、赤羽ネタです。
その4.なんだかシャレオツ
f0099367_1430734.jpg

ゆるネタ変化球ですが。色合いと朽ちかけ方が欧米風に見えなくもない。。。


その5.プリティOK横町
f0099367_14302099.jpg

大人の歓楽街の『OK横町』の街灯には、こんな可愛いリスの親子がいたんですね。このミスマッチが赤羽の魅力。


その6.トレンデーサルーン
f0099367_14302848.jpg

「トレンディ」ではなく「トレンデー」、「サロン」ではなく「サルーン」。脱力系のお店です。


その7.いかのおすし
f0099367_1430115.jpg

小学校の門に貼ってあったのを同行の旦那マネージャーが目ざとく発見。
不審者から子供を守る為の標語らしいんですが。
ややこしくてワタシは「いかない」しか覚えられませんでした。


その8.地元有名人御用達の店
f0099367_14295355.jpg

色んなメディアで話題の、赤裸々な赤羽マンガを世に出した清野とおるさんオススメの赤羽バーガーのお店です。
お正月で閉まっていたので残念ながら味見は出来ませんでした。


この赤羽散策中に上記マンガにも登場していたオジさんを目撃したり、やっぱり赤羽は計り知れない未知との遭遇スポットでした☆
[PR]

by Ayako-ko | 2012-01-16 15:30 | その他 | Comments(0)

雪の長野へ帰省

1月初週の三連休に旦那マネージャーのご実家の長野へ正月帰省に行って来ました。
f0099367_14363480.jpg



ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_



ご実家へ出向く前にまずは善光寺を通り過ぎて(↓初詣観光客で賑わっていました)
f0099367_14435122.jpg


最寄りの東山魁夷美術館へ。
この時は『中国へ行く』という月間テーマで、三度旅した中国の風景を岩絵具も駆使した魁夷独自の水墨画で表現した作品が沢山展示されていました。
f0099367_14533937.jpg

               資料photo from 施設HP
東山魁夷ブルーとも言える独特の色調が魅力の作品も良いですが、水墨画もトテモイイ。絵画の中の霧が実際に棚引いて行くようで3D映像のような感覚すら覚えました。
昔ワタシが奈良の唐招提寺で見て感動した障壁画関連も展示されておりソレも楽しめました。


              ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー


帰りの道すがら見つけた2つのものをご紹介。
その1.素っ裸のご婦人↓
f0099367_14364316.jpg

雪の中、行水でもしてるんでしょうか?さすがに寒そうです。

その2.結納専門店↓
f0099367_1437959.jpg

土地柄なのか、善光寺門前近くで発見。写真では見にくいですが右側のショーウィンドウに水引細工の松竹梅の結納用工芸品が飾ってあります。


ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_



旦那マネージャーご実家では手厚い歓待をして頂き、車で茶臼山動物園にも連れて行って頂きました。
f0099367_14362771.jpg

雪の残る動物園は動物も見物客も寒そうでしたが、思いのほか動物の種類は多いし(ライオントラぞうきりんサルオラウータンチンパンジーカモシカしまうまレッサーパンダなどなど・・・)、
f0099367_14362088.jpg

f0099367_143686.jpg

空気はきれいで園内も自然がいっぱいで開放的で清々しかったです。
最近生まれたというお子ちゃまレッサーパンダが遊んでる小屋では↓、
f0099367_14361481.jpg

上下左右に張り巡らされた板場で戯れる彼らを間近で観察出来て、その毛むくじゃら感にメロメロでした*


              ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー


毛むくじゃら感にメロメロ・・・と言えば、ご実家のNEWアイドルトム子ちゃんも負けてはいない可愛さです。
f0099367_14383776.jpg

どこかよそよそしいような、でも掛け値なしに甘えてくれるような、絶妙な距離を持った不思議猫ちゃん。夜は一緒に添い寝してくれたのも素敵な思い出***


              ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー_ー


ご実家の近所を散歩すると、1月の恒例行事どんど焼きの準備が↓
f0099367_1436090.jpg

無病息災や豊作を願って、この後文字通り火ダルマにされます。


更に散歩を進めると昔ながらのお家の蔵に恵比寿様↓
f0099367_14365833.jpg

結構珍しいと思うんですが、コレも五穀豊穣の意味でしょうかね。

お父様お母様トム子様、楽しい旅を大変ありがとうございました!
[PR]

by Ayako-ko | 2012-01-13 16:00 | おでかけ | Comments(0)

長老猫ブリモツ抹茶写真展

f0099367_1439598.jpg

            2012年1月も、はや11日。
  今年は皆様にとって私にとって平穏無事で素敵な一年を過ごせますよう願います。
         本年もどうぞヨロシクお願い致します。




。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・


大掃除やおせち作りは早々と小分けして済ましていたし、ワタシの派遣仕事も年末で終了し、毎度年越し夜勤の旦那マネージャーも今年は年末年始在宅出来たので珍しくゆったりと過ごす事が出来ました。


<2011年>
暮れにはワタシの実家にお餅を貰いに行き、もうすぐ100歳ネコのマグロ(真黒)にもご挨拶して来ました。
f0099367_13574372.jpg

2011年の年越しソバはにゅうめん。ベーコンと長ネギ・にんにくしょうが入りの和洋中風味。
f0099367_1354215.jpg

除夜の鐘を聞きながら近所の小さな神社まで散歩してみると、提灯が懐かしく妖しい感じ。
f0099367_1411324.jpg

f0099367_141779.jpg


思いのほか行列が出来ていたので、この夜は見物だけして帰ってしまいました(後日改めて行きました)。



。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・


<2012年>
昨年に引き続き、友人宅で天然ブリフルコース新年会を堪能させて頂きました。
お刺身や↓
f0099367_13554031.jpg

カマ塩焼きはモチロン美味しかったけど、ブリのモツ(写真左)↓が初体験で、大人の味で美味でした♪
f0099367_13553182.jpg

この日は九州出身の方が多く名産の文旦↓も振る舞われ、ドッヂボール並みの大きさながら味は繊細でジューシーフルーツでいっぱい食べてしまった。
f0099367_13551545.jpg

I家の皆様、今年も本当にたいへんご馳走様でした!



。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・


今回のおせちでは初めて黒豆に挑戦。歯ごたえマニアなので少し固めですが、まあまあの出来映え。
f0099367_13575061.jpg

そんな黒豆を含めたナンチャッテおせちを食べたり、
f0099367_1359249.jpg

ナンチャッテベーグルを焼いたり、
f0099367_13582438.jpg

昨年の築地散歩で買った抹茶と母から貰った茶筅で↓
f0099367_1358357.jpg

ナンチャッテお抹茶をたててみたりしました。
f0099367_13583014.jpg

(ナンチャッテ過ぎて上手くたてられなかった・・・けど良い抹茶なので美味でした)



。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・


旦那マネージャーの推奨で東京都写真美術館にも行って来ました。
f0099367_13595081.jpg

3つのフロアで3種類の展示をしていたんですが、3Fの『ストリート・ライフ ヨーロッパを見つめた7人の写真家たち』がワタシは興味深かった。
19世紀後半から20世紀前半のイギリス、ドイツ、フランスで撮影された市民の様子が見て取れます。服装や風貌がまるでキートンやチャップリンの映画の情景のようで、コミカルでありながらもセンチメンタル。
次回はヨーロッパ人が映した幕末日本人の写真展があるようなので、ソレも見てみたいな*



。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・


次のブログは『雪の長野帰省』です。素っ裸や毛むくじゃらが登場します。ドーゾヨロシク!
f0099367_1516148.jpg

[PR]

by Ayako-ko | 2012-01-11 15:31 | くらし | Comments(0)