6歳で見知らぬオジさんと。今なら犯罪?!

ちょっと前に旦那マネージャーに誘われて、映画『マザーウォーター』を観て来ました。




あらすじは・・・京都のとある場所。川は流れ、人々はピトピトと何気ない日常を暮らして行く。綺麗な川、綺麗な水、その恵みを求めて集い、また流れて行く女性たち。そして男たち・・・そんなお話。

『かもめ食堂』『めがね』でメイキングを担当していた松本佳奈さんという新鋭監督の初長編作品だそう。出演者も前述↑の作品のメンバー、もたいまさこさんや小林聡美さんがメインです。

この映画は、たゆたう感じが印象的でした。
場所も良い。キャストも良い。シーンも一つ一つ丁寧。でもキレイゴト過ぎると思ったのも正直な感想。
なんでだろ?
もたいまさこ・小林聡美・加瀬亮がウマ過ぎて、他の人のシーンがウソっぽく見えたからかな?
セリフが少し作り込まれていた感があったからかな?


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


『かもめ食堂』『めがね』『プール』『トイレット』『マザーウォーター』と観て来たけど、旦那マネージャーは『トイレット』が良かったそうです↓。





ワタシも『トイレット』は好きですが、『プール』がやっぱりナンダカ好き↓。



まだ明けない薄い闇の朝とか、サマーベッドとか、夏休みを思い出します。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



夏休みと言えば冒険。
ワタシは6歳の時に見知らぬオジさんと二人でトラック旅をした事があります。
いま考えるとあり得ないんですが(よく親も実行したナと思うのですが)、埼玉県〜静岡県までダンプカーに乗せて貰って、しかも会った事もないヒトの家に一泊したんです。
ひとりで勝手に『田舎へ泊まろう』をやったワケですネ。
事のいきさつはこうです↓。
当時鋳物工場をやっていた実家に出入りしていた業者の社長さんから、「夏にでも我が家(静岡)に遊びに来て下さい。」と言われ行く気になった両親とワタシ。でも仕事の都合上、両親は後から合流となったので、ワタシはちょうど納品に来た社長さんの会社のダンプカーに便乗して一足早く静岡へ向かったのでした。(因みにそれまでワタシは社長さんに会った事はなく、両親も毎回運転手が違うので当日のダンプカー運転手と初顔合わせだったらしい。)
↑ややこしいですね。お分かり頂けたでしょうか?

ワタシが乗り気だったから、両親も静岡行きの業者トラックに乗せてしまったらしいんですが、ソレにしても
ダンプカーにゴツイおじさんと!
静岡まで二人きり!
見知らぬお宅で一泊!
、、、イヤハヤ小さい頃の自分の無茶さ加減にビックリです☆

事後報告しますと、ダンプのおじさんはとても良い人で一緒にヤクルトを飲んだり、静岡の社長さん宅は豪邸で歳近の女の子がいて初めて自転車を教わったり、海産物は美味しいし景色も雄大でソレハソレハ素敵な旅行でした***
小心者となった現在のワタシにはとても真似出来ないワ。
[PR]

by ayako-ko | 2010-11-30 18:08 | おでかけ | Comments(0)

手芸と食べ物:myブーム

先日実家に行った時に、秋バラと小菊を貰って来たので、小さいブーケ風に少しづつ飾ってみました。
f0099367_1346511.jpg

バラの香りが大好きなのですが、天然のバラだと本当に良い香りで肺活量の続く限り吸引してしまう。自分の結婚パーティー準備がこの時期だったので、小菊を見ると、実家から貰って来たこの花で手作りのブーケと髪飾りを作ったのを思い出します。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 



少し前のブログでも載せたパプリカのグリル焼きですが、しいたけとの相性がバツグンで我が家でただいま人気メニューです。
安い時を狙ってパプリカを買って来たら、グリルでバッチリ焼いて(今回は玉ねぎも皮付きのまま一緒に焼きました)↓、焦げた皮を取り除きオリーブ油に漬け込みます。
f0099367_13483998.jpg

パンやパスタでもモチロン美味しいけど、グリルで焼いたキノコとのコラボがバツグン!
f0099367_13472786.jpg

↑この写真はエリンギとしいたけなんですが(分かりづらくてスイマセン)、特に肉厚のしいたけとアツアツで食べると、ジューシーでお肉みたいにボリューミーです。しいたけ買って来たからまた作ろうっと♪


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 



冬の寒さ対策にダイニングテーブル下に敷くマットが欲しいナと思ってカタログを見ていたのですが、ワタシのクフウヘキ(工夫癖)から、自作する事に。
家の中のくたびれた靴下やら服やらを裂いてヒモ状にしてマットをこしらえました↓。
f0099367_15133671.jpg

(ホントは長方形にしたかったのだけれどイビツになってしまった・・・。)


:一応つくりかた:
まずは、裂いたリボン状のヒモを長〜く三つ編みしていき↓
f0099367_15135991.jpg


その三つ編みヒモをクルクル渦巻き状にまとめていき、中心から放射線状に縦に布を編み込み↓
f0099367_15141586.jpg

完成。
f0099367_1515319.jpg


予想よりかなり小じんまりサイズだったけど、必要あればまた拡大するって事にしよう。
全くの自己流の行き当たりばったりだけど楽しくラクに仕上げる事が出来たので、ま、いっか。
[PR]

by ayako-ko | 2010-11-24 15:39 | くらし | Comments(4)

おでかけ〜メジャー編2

昨日の書き残し「おでかけ〜メジャー編2」です。
と、もったいぶったワリには大した内容ではナイのです。スイマセン。


機会と気合いがあれば観に行く劇団、カムカムミニキーナの公演に行って来ました。
f0099367_154023.jpg

               (以下写真全てカムカムミニキーナhpより)
有名ドコロでは八嶋智人さん、山しげこと山崎樹範さんが参加している劇団デス。
場所は吉祥寺。女友達と早めに集まりランチしたり雑貨屋さん巡りしたりしてから、いよいよ観劇。


今回はなんと、カムカム旗揚げ20周年記念公演!
f0099367_153558.jpg


主要キャスト陣も40歳となったものの、いい具合にフワフワフラフラした頼り無い感じが健在で楽しめました。あと若手の女性陣が、(カムカムだと役柄が「妖しいオジさん」とか「ヘンな修験道士」とかにも関わらず)各自の役をちゃんと自分のモノにしていて上手で感心してしまった。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



「観劇趣味なの?じゃあイトコが裏方を手伝っている劇団あるから観てあげて」と知人に言われて、女友達2人誘ってフト行ってみたのが1995年の『稲妻定食』↓。
f0099367_11592445.jpg

それからこのメンバーで見続けて、一公演期間中に数回観たり、バージョン違いを見比べたり。
『鈴木の大地』↓では
f0099367_11595138.jpg

一日1話の一ヶ月連続公演に通い詰めたり、年越し6時間公演にもトライしました。
キャストとの親睦シークレット飲み会も行ったし、サイン貰ったり一緒に写真撮影もしてもらったり。。。。。一緒に行ってた女友達もワタシも今では家庭を持って、あの頃のようには無茶出来なくなったけど、ナンヤカンヤでファン歴15年目となりました。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



前回観た『ダルマ』(2008.8/1myブログ参照)の時は凝り過ぎていて後味もあまり良くなくて、(カムカムも変わってしまったのネ・・)なんてセンチメンタルな気分になってしまったけど、今回の『水際パン屋』は往年のカムカムらしさカムバック!という感じで懐かし楽しかったデス。久々のライブ演劇だった事もあり刺激的でいっぱい笑ってしまった。

最近やたら3DとかバーチャルとかCGとか疑似ものが流行っているけど、やっぱり生(なま)で見たり感じたりする事って大事だと思う。失望もあるけど感動もあると思うから。

そんな静かなエネルギーをくれた久々のカムカムミニキーナでした*
[PR]

by ayako-ko | 2010-11-20 15:44 | おでかけ | Comments(0)

おでかけ〜メジャー編1

前回ブログ「おでかけ〜マイナー編」に続き「おでかけ〜メジャー編」です。
・・・とは書いたものの、世間的にはメジャーではない場所なのかもと一抹の不安が残る。けど、アルイミではメジャーどころなのでご了承いただきたい。


今月初めの日曜日に、デザインフェスタに行って参りました。
f0099367_14405916.jpg

(意外にも)D.F.初心者のワタシ。この日の心強いパートナーはD.F.出展経験もあるイラストレーターのアルメイダ美緒さん。
そんな美緒さんにガイドしてもらいながら会場の東京ビッグサイトへ突入。
f0099367_14405277.jpg

上下のどでかい展示場4ホールいっぱいに、プロからアマチュアまでのアートに関する作品(雑貨・ファッション・イラスト・絵画・写真・立体作品・音楽・パフォーマンスetc.)が3000近く展開されていました。
お昼から閉館までの7時間歩き続けたけど、とても見きれなかった・・・。
クタクタになりながらも手に入れた戦利品はコチラ↓
f0099367_1441793.jpg

ポスターやカード、ミニ絵本などあるのですが、特にワタシお気に入りはこのアクセサリー類↓。
f0099367_14411293.jpg

作家さん手作りで、蝶や四葉のクローバーなどホントに繊細な細工がされています。ロマンティック・アンティック・エキゾティック★
そしてこのネコグッズもお気に入り↓。
f0099367_14411799.jpg

真ん中のぬいぐるみはセーターから出来ている指人形で、可愛いオバ様が手作り&販売してました。
購入する時もとても喜んでくれて、写真に一緒に写っている人形(こちらは材料が軍手とのこと)をオマケして下さり、オバ様手描きの使用説明書も渡してくれました。ほほえましい↓
f0099367_14423137.jpg


写真左のネコは花瓶です。サービスで値引きしてもらったのも嬉しい思い出。
カワイイとブキミが同居していて、帰ってから花を生けてみたら↓
f0099367_14423523.jpg

これまたカワイクてブキミ。


********************************************


ココで時間がなくなってしまいましたので、急遽「おでかけ〜メジャー編2」として次回ブログに続かせて頂きます。申し訳ございません。
今夜か明日には更新出来るかな?
とにもかくにも、それではまた次回にお会いしましょう★
[PR]

by ayako-ko | 2010-11-19 16:06 | おでかけ | Comments(2)

おでかけ〜マイナー編

紅葉もどんどん進み、行楽日和が続いてましたねぇ。
朝起きて快晴だったりポカポカ陽気だったりすると、家にいるのはモッタイナイ!とアクションを起こしたくなります。


日中に近所の土手散歩。
青空で風の穏やかな日は本当に気持ちイイ♪
この季節はボランティアの方々が植えたコスモス畑が見事です↓。
f0099367_13264722.jpg

このコスモスは、時期が過ぎると持ち帰りOKというルールになっているらしく(それらしい看板があった)、皆さん楽しそうにコスモス狩りをされていたので我が家も少しだけいただきました。
f0099367_13265317.jpg

帰宅後、早速グラスに飾って秋の風物を少し感じて。。。
f0099367_1327309.jpg



〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜


近所に住む友人に誘われて地元ランチに行って来ました。
場所は隣りのT市の「キッチン136(イサム)」。閑静な住宅街にあり、外装&内装はアメリカンテイストのカフェです。
f0099367_13332426.jpg

友人の幼なじみが妹さんと一緒に始めたとの事で、パスタからケーキまで手作りで美味しい。
(↓このキャラメルクリームのケーキめちゃ美味しかった!)
f0099367_13333659.jpg

しかもお父様がやっているお寿司屋さん併設なので、カフェメニューとプラスお寿司メニューもオーダー可能なんですって。(↓友人は明太子クリームパスタ、私はちらし寿司のランチ)
f0099367_1333302.jpg

そんな訳で上階にお座敷もアルので、この日は友人も赤ちゃんを遊ばせながらお座敷で気兼ねなくランチしてました。
お近くの皆さん良ければ行ってみてくだしゃんせ★


〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜


「おそば食べに深大寺行こう」と休日の昼に思い立ち、ドライブがてら行って来ました。
行楽日和&『ゲゲゲの女房』人気で結構混んでいました。
おそばを食べた後は参道で名物お菓子を購入↓(旦那の好物:黒糖ふ菓子やワタシ好物:ふうせん煎餅など素朴で美味しかった)。
f0099367_13281676.jpg


今回は植物園はパスして深大寺巡り
意外にも神社と寺と両方ある神仏融合スポットだったんですね↓。
f0099367_13275811.jpg

f0099367_132872.jpg

そして意外にも見所いっぱいで仏像群も多いらしい。
今回は見逃した
珍しい『そば守観音』
f0099367_14121173.jpg

およそ100年前の『白鳳仏』
f0099367_14111918.jpg

そして秘仏『深沙大将』(参考写真:BRUTUS付録)
f0099367_14114049.jpg

をいつか見てみたいデス。


〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜 ところで。 〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜
           深大寺の行き帰りにミョーなモノ、また見つけました。

その1. のむホットケーキ
ジュース自販機に並んでいた商品『ミルクセーキ ホットケーキ味』。。。
f0099367_13272155.jpg

サイトによると「ホットケーキの持つベイクド感、バターとメイプルシロップのやわらかな香りを再現。昭和の定番おやつの懐かしい美味しさを缶飲料として現代風にアレンジしました。」だとさ。・・・オバさんにはもはや理解出来ない。ミルクはミルク、ケーキはケーキで食べたいゾ!

その2. たばこ弁当
写真見にくくてスイマセン。
車で信号停止中、フト横にあるお店を見ると売り出していました『たばこ弁当』
f0099367_13312555.jpg

よく見ると『ふうせん』も売っているみたい。もう何でもアリの世の中なのね。。。


懲りもせずに、次回ブログは『おでかけ〜メジャー編』の予定。巷でウワサのあんな所こんな所に行って来ました★
[PR]

by ayako-ko | 2010-11-15 16:03 | おでかけ | Comments(0)

深まる秋〜たべもの編

今年の猛暑は料理する気も失せていましたが(作った物と食べた物の記憶がもはやナイ・・・)、気候が良くなって食欲も料理欲もイキオイついてきました♪


スーパーで、たまたま野菜特価やっていたのでまとめ買いして保存食作り
f0099367_20214034.jpg

パプリカは、魚焼きグリルでこんがり焼いて皮を剥きオリーブ油に漬けました。
f0099367_20202518.jpg

(ちょっと良質のオリーブ油を使ったらスゴク美味しくて、いま色々試しているトコロです↓)
f0099367_20201663.jpg

f0099367_20214729.jpg

↑上から時計回りに、茹でブロッコリー・パプリカオイル漬け・大根炒め煮・ミックス野菜ピクルス。


*********************************************


これから冬にかけて根菜類が美味しいですよね。アツアツトロ〜リのメニューも食べたい季節となって来ました(夏場は嫌悪すら感じてましたが)。
少し目先を変えてサトイモでグラタン作ってみました。
f0099367_20203442.jpg

秋ナスとキノコ、一切れだけあった白身魚や中途半端な野菜類も煮込んでしまったけど、クリームソースが上手くまとめてくれて美味しく完食出来ました。サトイモだとジャガイモよりネットリしててソースがよく絡むみたい。
f0099367_20193742.jpg

(因みに家人が深夜帰宅になった為、この夜は先にヒトリゴハン。質素に見えますが、結構ボリューミーでコレだけで満腹でした。副菜は金目鯛のあら煮。)


*********************************************


島田雅彦氏の料理エッセイで読んだのを真似てみようと、鳥モツ(砂肝・レバー)を買って甘辛くサッと煮たら、アラ美味しい♪
f0099367_2020646.jpg


鶏肉専門店のモツだったのも一因だったと思うので(クリーミーで臭みナシ)、また買って来て自家製焼き鳥店を開店!
内容は、ねぎま・砂肝・レバーの三種類。
モツは半生くらいに湯通しして、各々半分タレに漬け込んで↓。
f0099367_20211155.jpg

串焼き用の串は特に用意せず楊枝で済ませました。「水に浸しておくと焦げない」と以前料理番組で見たのでソレに習う↓。
f0099367_2021034.jpg


しかし!
家人と食べる予定だった夕飯ですが、この夜も深夜帰宅と電話が入り、急遽ヒトリゴハン。。。
<メニュー>
・焼き鳥三種(塩とタレ)
・和風サラダ(千切り大根・水菜・プチトマト・オカカ・マヨネーズ)
・れんこんの胡麻和え
・豆板醤入り野菜スープ(ホントはサンラータンの予定だったけど一人なので手間省略)
・甘露梅漬け
f0099367_20212258.jpg

↓ガンバッタ焼き鳥はもう一度アップで。タレは「焼き肉のたれ」に醤油を調合。
f0099367_20213083.jpg


アラとかモツの料理、自分的には未知数なのでじゃんじゃん実験トライしていくつもり。とりあえず次は、国産牛テール手に入れたからテールスープに挑戦!
[PR]

by ayako-ko | 2010-11-06 22:06 | たべもの | Comments(0)

深まる秋〜くらし編

11月ですね。
空気が澄んで来て日暮れも早くなって来ました。
夕空が過ぎると、若い三日月が顔を出していたりします↓。
f0099367_1421950.jpg

最近ナンダカ「月」が気になります(この絵は前に描いた物ですが)。
f0099367_142432.jpg

月歌美人さんのイメージ画を描いた事も作用しているかもしれない。
現在、月がらみの絵本を考案中。アンデルセンの『絵のない絵本』のような空気感にできたら良いな。。。。


〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜



本格的な寒さが来る前にボチボチ大掃除もどき始めています。
床磨きや換気扇磨き冷凍庫の霜取りなど、気候の良い今時期にガッツリやって、暮れの掃除はサラッと済ます魂胆デス
春夏から秋冬へ、カーペットとかフトンとか服とか、いろいろ取り替える時期でもありますネ。
最近考えたアイデア収納はコチラ↓。
f0099367_13555565.jpg

ミニミニ丈のソックスなど、コマゴマとしててバラバラになりやすいものをゴミネット(モチロン使用前のもの)に一時まとめておくのです。
ゴミネットは伸びて中身も透けて見えるので種類ごとにまとめておくと一目瞭然。(この写真はザックリ収納しているので見た目悪いですがとりあえず中身は見やすいデス)。
任務終了後は本来のゴミネットの役目に戻ってもらう事も可能ナリ。
↑写真左が夏のソックス、右はあまり使わないサポーターや包帯など。このまま季節の収納箱に入れておけば見やすく便利。
★あまり大きくなくてシワにならない布製品にオススメです。


〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜



夏場はそんな気にならなかったけど、香り付きのキャンドルやお香を焚いています
f0099367_1402210.jpg
f0099367_1402683.jpg



薄闇の中で炎のゆらめきを見ていると、幼い時のキャンドルの思い出(バースデーや停電のとき)が蘇って来て、甘く切なく和みます。


〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜★〜〜〜



11月なりたてですがクリスマスツリー飾りました。
f0099367_1461223.jpg

ウチのいつもの定番。ペーパークラフトのツリーとガラス細工のツリー。
今年はガラス製品と羽毛をプラスしてみました↓。
f0099367_15174247.jpg



次回ブログは『深まる秋〜たべもの編』の予定。今回に負けず劣らず地味な内容ですが、ご来訪お待ちしております*
[PR]

by ayako-ko | 2010-11-01 15:43 | くらし | Comments(0)