カテゴリ:たべもの( 56 )

マグロ注射&しめ鯖サンド

実家の我が愛猫マグロ(真黒)が年に一度の予防注射だったので動物病院に連れて行ってきました。前年の検診時と同じ4.38kgで体調は良好。暑い日だったので診察台が気持ち良いらしく、無言で寝転んでいてキンチョー感まるでナシ。相変わらず見上げた根性だこと。
f0099367_10175351.jpg

年に一度の大仕事(?!)の後で少しお疲れモードみたいで、帰宅後は涼しい場所を選んでゴロリひと休み↑↓しています。
f0099367_10181672.jpg

カノジョはあと3年で20歳。人間に換算すると105歳だとか。因みに祖母フクちゃんもあと3年で100歳に。3年後が待ち遠しいデス*


...∴∵......∴∵...∴∵...∴∵...∴∵...∴∵...∴∵...∴∵...∴∵...∴∵...∴∵...∴∵...∴∵...∴∵...∴∵..∴∵...∴∵...∴∵


〜〜ココからは、お得意のデタラメレシピの実験料理をいくつかご紹介します〜〜

<その1>まずは『長イモ漬け』myブログ前回登場の初挑戦の実験料理で、居酒屋さんで食べた物をテキトーに再現してみました。
f0099367_1019598.jpg

作り方はすごく簡単で、皮をむいてテキトーサイズに切った長イモを、[そばツユ&酢]の漬け汁に漬けるだけ。半日〜一日くらい漬けましょう。ポン酢でも良いかも。

<その2>続いては、ネットで見たレシピから展開させた実験料理、『落とし焼き』
f0099367_10194394.jpg

しいたけ・玉ねぎ・乾燥ユバ(温湯で戻す)・粒コーンに、おろしショウガと片栗粉を混ぜ、つなぎにお麩とパン粉も入れてビニール袋の中で成形し、
f0099367_10201074.jpg

名前の通り少しずつスプーンでフライパンに落としながら焼きました。
f0099367_11135175.jpg

塩や醤油も良いけど、ケチャップを少し付けて食べたら美味しかったです。


<その3>最後は『しめ鯖のサンドイッチ』。図書館で借りた「美味しんぼのレシピ」本に載っていたので、COOPで買ったしめ鯖で作ってみました。
f0099367_12495757.jpg


と言ってもこれまたテキトーで、本当はバターを塗ったトーストにしめ鯖&おろしたホースラディッシュなんですが、
f0099367_10202789.jpg

私は代わりの薬味にシソと針ショウガを挟んでみました。しめ鯖好きの旦那マネージャーには好感触でしたが、ソコまでしめ鯖好きでないワタシはマヨネーズを少し足した方が食べやすかったでゴザンス★
[PR]

by ayako-ko | 2010-05-21 12:19 | たべもの

酒粕じっけん料理と明日の話

昨日今日は暖かいけど、ここのトコロ雨や霙が降ったりと寒かったのでカラダが温まる料理をしようと酒粕を買ってみました。
f0099367_14382736.jpg

有名マンガ『美味しんぼ』に載っていた粕汁を思い出しながらテキトーCOOKING。具材は人参・レンコン・しいたけ・コンニャクと、長ネギの代わりに玉ねぎ、鮭の代わりに油揚げを入れました。味付けは、オカカとコンブでとったダシ汁に塩・醤油・味噌・隠し味に砂糖少々。けっこう酒粕の風味がするけど、正解が分からないので、コレで良しとする。
f0099367_14384967.jpg

この日の夕飯は意外と初出の料理ばかり。
f0099367_14391163.jpg

ごはんと粕汁と浅漬け
イワシのはさみ焼き(梅+小ねぎ)
レンコンとヒイカの煮物。
粕汁の効果なのか、カラダがジンワリ温まりイイカンジ。

                  〜〜〜〜***〜〜〜〜

次の日の朝も粕汁だったけど、作り過ぎてまだ余っていたため、更なる実験料理に展開。使いたかった乾燥ゆばがあったので、コレマタ『美味しんぼ』に載っていた「ゆばグラタン」に挑戦。
f0099367_14394458.jpg

バターで炒めた玉ねぎ・ウィンナーに小麦粉を入れ、牛乳で延ばしてホワイトソース風にしたところに、前述の粕汁を合わせる。ぬるま湯で戻した乾燥ゆばも入れ、味を整えてチーズ・パン粉を上にパラリしてオーブンで焼く。
この日の夕飯↓。
f0099367_1440534.jpg

ゆばグラタン(粕汁入り)
混ぜご飯イクラのせ
茎わかめの和え物。

粕汁よりも食べやすかったようで、被験者(旦那マネージャー)には好評でした。
まだ酒粕が袋半分残っているので、今度は「サカナ&肉の粕漬け」に挑戦しようと思います。


********いよいよ明日3/13(土)は、月歌美人1sAlbum『妖精の花』発売記念Liveです!********

f0099367_14422345.jpg


★OPEN 18:00 ★START 19:30 ★CHRGE ¥3500(1drink)

★at art cafe friends 東京都渋谷区恵比寿南1-7-8恵比寿サウスワンB1F(03-6382-9050)

   ********皆様のお越しを、会場でお待ちしておりま〜す!********
[PR]

by ayako-ko | 2010-03-12 15:55 | たべもの

なんちゃってボルシチ

結婚当初、よく作っていたのがボルシチでした。
毎回食事を作るのが楽しくて、ちょうど近くに輸入食料品店も見つけたばかりで、ソンナコンナで、何かある時はボルシチ作ってました。
ボルシチと言えばビーツ↓。
f0099367_14334412.jpg

ワタシはいつも手軽な缶詰を使ってしまいます。今回は薄切りタイプだったれど、大きめダイスカットタイプが本当はお好み。
ビーツはサトウダイコンの仲間なので、このまま食べても甘くて美味しいです。

さて、久しぶりにボルシチ作りに挑戦したけど(ビーツ以外に何入ってたっけ?)(味付けって塩こしょうだけだっけ?)・・・細かい内容を忘れてしまった私。テキトー料理の余波が思わぬところで現れてしまいました。
でもでも、今回はフツーに夕飯で食べる為に作ったので、材料も特にこだわらずに残っていた食材で間に合わせてしまいました。シチュー用牛肉・玉ねぎ・人参と・キャベツの代わりに残っていた白菜を入れ、サラダで使ったブロッコリーの茎部分も入れて煮込む事1時間↓
f0099367_14365214.jpg


f0099367_1437764.jpg

↑本当は仕上げにサワークリームを乗せるのだけれど、水切りした固めのプレーンヨーグルトで代用したところ、支障もなく美味しくボルシチ風に食べられました ♪
あくまで『ボルシチ風』ですが、ビーツ缶詰と牛肉とプレーンヨーグルトがあれば手軽に出来るのが利点なので、良ければお試しあれ〜。煮込めば煮込むほど美味しいですよん★
[PR]

by ayako-ko | 2010-01-29 15:25 | たべもの

春の味ハマボウフウ

この前母カズコに“私がまだ実家にいる時に、ご近所から沢山貰って食べたハマボウフウ、珍しくて美味しかったなぁ”と話したら、大量に仕入れて来てくれました(大きめのボール山盛り一杯分)↓。
f0099367_11203782.jpg

“道の駅で売ってたから”との事だけど、3袋もくれてチト多すぎ。
とりあえずサッっと湯通しして、オカカとのおひたし・ゴマ和えなどにしてみました。
f0099367_11224039.jpg
f0099367_1123588.jpg






久々に再会したハマボウフウは、茎が赤紫色で美しく、食感はコキュコキュしてて美味♪






ゴマ和えの和え衣には、ちょうど仕事仲間がお取り寄せしているという福島県特産のエゴマ味噌『満田屋 じゅうねん味噌』
f0099367_11215972.jpg

をお裾分けして頂いていたのでソレを使ったら、コク甘の味噌とホロ苦いハマボウフウが合う合う!
次の日仕事場でみんなに試食してもらったところ、大絶賛でハマボウフウすぐに完食でした(K様お味噌ありがとー♪)。



・・・もう一品春の味という事で。
タケノコとツブ貝をスライスしてご飯に炊き込みました。
f0099367_11233794.jpg

山海の出会いもの、コリコリムチムチ滋味深い味でござんした。
f0099367_11235571.jpg

コレお弁当にしてどこか行きたいけど、、、我々夫婦にG.W.はナイ。。。
[PR]

by ayako-ko | 2009-04-28 12:12 | たべもの

大根1本使い切る

最近食べ物の話が多いけど、再び食べ物ネタです。

旦那マネージャーの長野の実家から、たくさんのリンゴが届きました。
f0099367_2235346.jpg

黄色いのがシナノゴールド、赤いのがシナノスイートという長野オリジナル品種との事で、大きさも味もスゴク立派。両手に収まらないキングサイズで、瑞々しいフレッシュな甘さを堪能出来ました♪。
そしてお母様手作りの『梅のポタポタ漬け』。庭の梅を甘く柔らかく漬けた長野独特のお茶請けデス(関東ではあまり見かけない)。一つ食べるとキリがなくなる困っちゃう美味しさなのデス。
いつもありがとうございます&大変ご馳走様でした!

:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

重くてかさ張る為避けていた大根一本買いを、COOPの宅配で頼んでみました。
f0099367_2236022.jpg

左から時計回りで大根葉キンピラ(軸の固い所とブロッコリーの固い所)、大根葉塩漬け(菜飯用)、大根おろし(多めにビン保存しておくと匂いも気にならず1〜2日は食べられ、朝食にもラクラク)、そしてTV番組で見て試したかった大根冷凍漬け(ジッパーポリ袋のやつ)。生の大根を煮汁に漬けて冷凍、そのまま煮れば味がしみた大根が出来るらしい。
f0099367_22361687.jpg

余った沢山の葉っぱは、チョット鑑賞しておいて・・・
f0099367_22363513.jpg

ゴマ味噌和えにしてみた。アクセントに辛子多め。
f0099367_22365619.jpg

その夜の実験ご飯はコチラ↑
・上記の大根料理(冷凍漬け以外)3品と、
・前述の『梅のポタポタ漬け』
・サンマ塩焼き
・ゆでタコサラダ(きゅうり、プチトマト、ゆで玉ねぎ、りんご、醤油マヨネーズベースのドレッシング)
・魚のアラのみそ汁(ぶりカマとサンマアタマ、大根、人参、ネギ、じゃがいも)
・ごはん
大根葉で作るキンピラもゴマ味噌和えも、結構美味しかったデス。

★捻挫していた間に描いていたアノ絵に朗報が!出し惜しみして明日発表します!
明日も見てクダサイね〜!ンガホッホ(サザエさん風)。
[PR]

by ayako-ko | 2008-10-26 23:34 | たべもの

ガンモドキもどき

ワーイワーイ♪
やっと絵描きが終わった〜。後は搬入するだけだ〜。
丸ごと部屋を覆っていたビニールシートも片付けたし、滞っていた家事もこなしてスッキリ爽快(外はジトジト雨降りですが)。

ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー

職場の友人がぶらり鎌倉に行って来たとの事で、お土産をみんなに配ってくれました。
f0099367_15145563.jpg

人形焼きの大仏バージョン。
少々バチ当りな気がしないでもナイが、アタマからパクリといただいてしまいました。美味♡

ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー☆ーーーー

コープの宅配で『味付き卯の花』があったので試しに買ってみました。
f0099367_1516339.jpg

ちょっと一品スグ欲しい時に良いと思って買ったのですが、使い切りたい豆腐があったので、コレとコラボの実験料理を思いつきスタート。
水気を十分に切った豆腐・水で戻したひじき・人参・生椎茸・ショウガ・小ネギ、そして『味付き卯の花』を全てビニール袋に入れ、塩と片栗粉を加えて、下準備完了↓
f0099367_15163721.jpg

一口サイズにビニールから絞り出し、揚げ油へ落として完成。
f0099367_15165231.jpg

ガンモドキもどきです。
ひじきが入っているので、見た目浅黒くなってしまったけど、味は悪くナイ。
f0099367_15171167.jpg

夕飯に出して、余りはワタシの翌日のオベントーにしました☆
[PR]

by ayako-ko | 2008-10-14 15:53 | たべもの

バーニャカウダを食べてみた

足のケガ&絵描きの追い込みで、旦那マネージャーへの手料理が簡便になっている気がして反省・・・で、久々の実験料理を試みた。
実験料理の前に、定番の保存食作りでカブの浅漬けミョウガ入り。葉っぱも別ビンで漬けた(菜飯にする予定)。f0099367_1194585.jpg
f0099367_1110559.jpg


そして、実験料理。チリコンカンもどきとブルーベリークリームチーズの蒸しケーキ(名前長い)。
f0099367_11103545.jpg

煮込み野菜と素朴な小麦粉菓子が好きなダンナさんなので。
チリコンカンもどきは、ニンニク豚肉玉ねぎ人参キャベツトマトと大豆をソース・ケチャップ・チリパウダーなどで一晩スパイシーに煮ました。
蒸しケーキは炊飯器に、ケーキミックスとブルーベリー濃縮エキス、角切りにしたクリームチーズを入れて蒸しました。
朝食で出したところ両方とも好評で、特に蒸しケーキは、寝起きなのにオカワリしていらっしゃいました。


〜〜※〜〜※〜〜※〜〜※〜〜※〜〜※〜〜※〜〜※〜〜※〜〜※〜〜※〜〜※


昨夜は大学時代からの友達と、女だらけの夕食会をしました。11月に出産予定のMちゃんへの激励と、それぞれの近況報告などで盛り上がりました。
場所は、地元の気になっていたイタリアンレストラン『サムズレストラン』。初来店デス。
f0099367_11225738.jpg

Mちゃんが予約してくれたコース(クーポンありで約¥3500?)は、まず名物のバーニャカウダと新鮮野菜からスタート。
f0099367_11105896.jpg

西洋レタスや紫大根など、新鮮でひと味変わった野菜を、アンチョビ・ニンニク・オリーブオイルをじっくり煮込んだソースで食べたんですが、コクがあるのに重たくなくて食べやすかったです。頑張れば自分でも作れそうなので、今度挑戦してみるつもり。
おまかせパスタにはセロリと、マツタケ!が入っていました。『今日ちょうど仕入れ出来たので』という事でラッキー♪
f0099367_11233854.jpg

たくさん料理が出て、どれも美味しくて、デザートも飲み物も付いて、大満足のお店でした。意外と近いのでゼヒまた行ってみようっと。
f0099367_1124947.jpg

そうそう、全員からナンダカプレゼントいっぱい戴いちゃってありがとうでした!私は北海道土産持って行くの忘れて何にも無くて・・・ゴメンナサイ・・・。
f0099367_11243155.jpg

戴いた9割が偶然アフタヌーンティーグッズなのが可笑しかった。ありがとう!
[PR]

by ayako-ko | 2008-10-06 12:32 | たべもの

おばあちゃん、はじける!

★先日、某友人より「ブログの食べ物の話が好き」と言われたので、少し書いてみよう。
まずは我が家の定番『甘酢ショウガ』。
f0099367_1053592.jpg

大好きで、箸休めに、漬け物代わりに、食べまくっています。
つけ汁も、この間ノドが痛い時に飲んだらイイカンジでした。

★少し前の話ですが、天候不安定で雷雨がスゴイ夕方が、何日か続きましたよね。
買い物に行くタイミングが掴めず、ちょうど使い切りたい食材と、手間は掛けられる時間はあったので、家にあるもので夕飯間に合わせました。
f0099367_10542772.jpg

○太巻き寿司(桜でんぶ、厚焼き玉子、しいたけと人参甘煮、三つ葉)
○俵おにぎり(チリメンジャコと自家製青シソ入り)
○サラダ(レタスとトマト、カリカリベーコン、手製玉ねぎ漬け)
○和え物(ハンペン、塩揉みきゅうり、ワサビ漬け)
○味噌汁(トロロにコーンを混ぜて団子風に)
○上記の甘酢ショウガ
余ったお寿司とおにぎりを冷蔵保存して、翌朝フライパンで焼き温めて食べたのですが、ジャコおにぎりは良好、太巻き寿司は???って風味でした。



★県内の近代美術館で開催中の『丸木スマ展』に行って来ました。
f0099367_10552219.jpg

「おばあちゃん、はじける!」というキャッチフレーズの通り、70歳を超えてから絵を描き始めたスマさんの、81歳で亡くなるまでの700点以上の作品の中から、選りすぐりの100点あまりがカラフルに紹介されていました。
スマさんの長男さん、『原爆の図』で知られる画家の丸木位里に薦められて描き始めたそうで、日々の暮らしの中の植物や動物、野菜のモチーフが多く見られました。
私のお気に入りはコチラ『母猫』です↓。
f0099367_10553926.jpg

ねこ特有の、人間に対する緊張と信頼の距離感が良く現れていると思います。
彼女の絵を見て、教育とか美的センスとか、上手いとか下手とか、スゴク考えさせられました。

絵画鑑賞の後、併設されているイタリアンレストラン『ペペロネ』でランチ。
ダンナさんと私は、そんなにお腹が空いていなかったのでパスタランチを食べました。
日替わりパスタとサラダ、自家製パンと飲み物が付いて¥1000。の割には、全て美味しく得した気分。
体に良い食材を選んで使っているとの事だし、店の雰囲気も良くて“食事だけに来てもイイかも”とはダンナさんの談。
ダンナさんが、この日の自家製パン「玉ねぎのパン」をエラク気に入っていたので、帰りにお土産用にも買いました。
f0099367_1056662.jpg

(写真はランチコースメニュー/¥2000)
[PR]

by ayako-ko | 2008-08-11 12:01 | たべもの

ダンナのカレ・・・

ではなく、『ダンナのカレー』です。失礼しました。

でもその前に、まずは演劇のハナシから。
先日、渋谷Bunkamuraで行われていた『どん底』を観てきました。
マクシム・ゴーリキー原作、ケラリーノ・サンドロヴィッチ演出です。
f0099367_2030574.jpg

ケラさんの劇は初めて。
重いと聞いていたので覚悟してたんですが、今回は古典作品だったせいか私の苦手な現代劇風残虐シーンがなく、安らかに観る事が出来ました(もちろんロシア物特有の暗さ重さはアリアリでしたが)。
一緒に観たダンナさんとの共通の感想は“役者の力量の差が激しかった”と言う事、そして“緒川たまきは可愛い”でした。

帰りにBunkamuraの本屋NADIFF MODERNで、素敵な絵の本を見つけたので購入。
f0099367_20331842.jpg

まだ全部見てないんですが、半透明の紙に
f0099367_2033415.jpg

f0099367_20343567.jpg

綺麗な色で描かれた絵が透けて、ロマンティックに綺麗です。これからゆっくり味わって読むのが楽しみデス。

ーーー☆ーーー☆ーーー☆ーーー☆ーーー☆ーーー☆ーーー☆ーーー☆ーーー☆ーーー☆ーーー

さてさて、『ダンナのカレー』です。

本日は私が仕事、ダンナさんは休み。だったので、作ってくれました「タイ風グリーンカレー」。
“今年はカレーを極める!”と宣言、カレー本を熟読していた今日この頃、いよいよ有言実行となりました。
f0099367_2032071.jpg

「タイ風グリーンカレー」は強火で短時間で作るのがコツだそうで、数十分で作ってくれました。
f0099367_20321448.jpg

これがナカナカドーシテ、美味しかったのです。とっても。
ココナツミルクのコクと青唐辛子のスパイシーさ、濃すぎず薄すぎず、誠に食べやすい。
という訳で、彼の得意メニューNo.1に決まりました。ご馳走サマ〜&ゼヒまたヨロシク〜♪
[PR]

by ayako-ko | 2008-04-27 21:32 | たべもの

歯ごたえマニア。

昔お弁当のmyサラダを見て同僚が言った。
“ウサギのエサみたい(笑)。”
笑いながら納得した理由はmyサラダの中身。大抵スティック野菜で、特に人参は欠かさない。
しかも人参は、許されるなら丸かじりしたいぐらい歯ごたえと味が好き。
そんな私に付いたアダ名は『歯ごたえマニア』。
だから、歯ごたえのある春野菜も大好き。今回はセロリとタケノコの話。

セロリって、セリ科らしいから一応春野菜になるみたい。
昔は香りが強くて好きじゃなかったけど、最近は風味が良いと思うようになってきたので実験料理スタート。
セロリキンピラです(ピンぼけで失礼)。
f0099367_1356935.jpg

ついでにブロッコリーの軸周りの固い所も一緒に入れてみました。
ゴマ油で炒めてタカノツメ・砂糖・醤油で甘辛く炒め煮。
歯ごたえはモチロン、後味に清涼感があって美味しいカモ♪

実家で茹でタケノコを貰って来ました。隣町の親戚の竹林で取れた地物デス。
タケノコは、歯ごたえマニア的にも大好き!
丁寧にとった鰹節ダシで品良く煮ました。山椒の葉を貰い忘れたので、自作の貝割れ菜をあしらいに。
f0099367_13562552.jpg

となりに映ってる蘭とクリスマスローズも、実家の鉢植えから分けてもらったもの。


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*



気候が良いので、いつもより歩いている。
先日の仕事帰りも遠回りして歩いていたら、夕焼けとお風呂屋さんのエントツが素敵だったので(ちょっと民家から生えてるみたいなのも面白かったので)写メ撮ってみた。
f0099367_13552853.jpg

この辺りは下町風だからか、今でもお風呂屋さんが多い。
と思ったら、目の前にこんな光景が。
f0099367_13554759.jpg

前出とは異なるお風呂屋さんが壊されて煙突だけになっていました。
土地開発による急激なイキオイで、昔ながらの町並みが高層マンションへと変わって行く。
悪い事だとは思わないけど、散歩するにはツマラナイな〜ワタシには。
散歩中のニャンコ達にも会いたいしサ。
[PR]

by ayako-ko | 2008-04-25 14:57 | たべもの