カテゴリ:たべもの( 56 )

ジミジミ実験〜食べ物編〜

*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。



今回はワタシのクフウヘキ(工夫癖)よりジミジミ実験〜食べ物編〜です。

すぐにアップするつもりでしたが年度末年度始めもあり内容が最新ではナイ事を先にお詫び致します。

また料理とも実験とも呼べない内容が多い事も併せて先にお詫びし致します。

なお材料配合の分量や加熱時間は全てテキトーですので信用しないでください。

*お知らせ*以前から文字のサイズが直しても直しても修正されずバラバラになってしまい見苦しい事も重ねてお詫び致します。そのうち改善したいと思いますので気長にお待ちください。


*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。



<レンチンマシュマロクッキー>


バレンタインの前後からマイブームのレンチンマシュマロクッキー。材料も簡単だし思い立ったら2分で食べられます。しかもコスパも良いです^_^


1: 胚芽クッキーの上にマシュマロを置いて電子レンジで600w1.5分で完成。


f0099367_22423834.jpg

f0099367_22423858.jpg

2: 切ったりくっ付けたりしたりチョコレートでデコレーションしたりすれば、プチギフトにも使えて便利。


f0099367_08433377.jpg

バレンタインに向けてアレコレ試作して各方面の皆様にお渡ししたら予想以上に喜んで頂けました。お世辞だとは分かっていながらも嬉しかったです。



f0099367_23013229.jpg

f0099367_23012518.jpg


f0099367_23012030.jpg

f0099367_23020063.jpg



。:。::。:。:。:。:。:。::。:。:。:。:。::。:。:。:。:。:。:。。。。。:。:




<モザイクサラダ>


前回の記事に載せたひな祭りディナーのサラダ。切り方と並べ方を変えたら目先が変わって面白くなりました。



1: 大根と人参同量を正方形にカットして甘酢に漬け置く。

2: きゅうり輪切りをお皿に並べる。

3: 2 の上に1を交互に並べ、上下を少し切り落としたラディッシュを乗せる。更に上に酢TKを乗せる。酢TK↓



f0099367_22424782.jpg



<レンチングリルのフリッタータ>


我が家にもオーブンレンジはあるけれども、ワタシは余熱とか時間とかエネルギーとか省きたいので出来る限り電子レンジと魚焼きグリルの併用でオーブン料理を行います。だから『レンチングリル』。

こちらも前回記事のひな祭りディナーから。

主菜だった野菜たっぷりフリッタータです。

因みにフリッタータとは、イタリア料理の一つでオムレツやタルト生地を省いたキッシュに似た卵料理です。〜wikipediaより〜


1: 野菜(ジャガイモ・赤黄パプリカ・ブロッコリー)と味付けしたミンチ豚(ミンチ・タマネギ・マイタケ・エノキ)はそれぞれレンジで下茹でし耐熱皿へ一番下に輪切りジャガイモを並べる。

2: 卵4個と、目分量で豆乳1カップ・マヨネーズ大さじ3杯・粉チーズ大さじ2杯を混ぜてソース状にして 1 の具材にかけ更に上から粉チーズを振る。

3: 2 を電子レンジで500w10分位加熱します。取り出して少し横に揺らして中身が揺れなければOKの目安。
4: 魚焼きグリルに 3 を入れ上にアルミホイルを被せて強火5分→弱火5〜10分加熱。仕上げにアルミホイルを外し少し焦げ目を付けて完成。



f0099367_22424702.jpg


。:。::。:。:。:。:。:。::。:。:。:。:。::。:。:。:。:。:。:。。。。。:。:



<棒餃子>


数ヶ月前にSNSで見て実験してみました。より詳しい作り方は先日NHKの料理番組でコウケンテツさんが似たものを作っていたのでソチラをご参照ください。


1: 餃子の皮を3〜4枚広げて具材を乗せて包んでいくだけ。普通の餃子を作るより半分くらいの時間と手間で済みました。




f0099367_22424706.jpg



f0099367_22424723.jpg



f0099367_22424615.jpg

*食卓フォト↑は半プロの旦那マネージャーによるもの


食べ応えもあり旦那マネージャーも満足してくれたので今度はもっと上手に作ってみたいです。



。:。::。:。:。:。:。:。::。:。:。:。:。::。:。:。:。:。:。:。。。。。:。:



<餃子の皮のチャパティ風&パイ風>


棒餃子で使った餃子の皮が余ったので在宅時の自分のランチとオヤツにしてみました。


チャパティ風 1: 餃子の皮を耐熱皿に広げ、そのままレンジで加熱600w2分位加熱。これで無味チャパティ風の出来上がり(バターやオイルを仕上げに塗ってゴマとかクミンとか振ればチャパティ風度合いがアップするでしょう)。


f0099367_22423884.jpg

チャパティ風は前夜オカズのチキントマトスープと一緒に食べました。食感が歯ごたえマニアのワタシには楽しかったです。



パイ風 1: お皿一面に餃子の皮を重なるように並べて黒糖を降りバナナを並べます。


f0099367_22423718.jpg



パイ風 2: 魚焼きグリルで焦げ目が付くまで焼き仕上げにメープルシロップと少量のマヨネーズ、最後にシナモンパウダーを掛けて出来上がり。



f0099367_22210882.jpg




*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。



カンタン恥ずかしジミジミ実験食べ物集でした〜178.png悪しからず。


*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。



[PR]

by Ayako-ko | 2017-03-17 09:41 | たべもの | Comments(0)

豪快から残念まで〜ひな祭りドーナツ

前回ブログで昨年の散歩の話を書くと予告していましたがソチラはまたの機会にして今回は雛祭りの話です。



・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・



ここ数年ワタシも実家のハハ和子さんも雛祭りを祝う余裕がなかったのですが今年は幾分穏やかに迎える事が出来ました。

実家の長らくしまったままのお雛様を久しぶりに出してあげようと思い向かったところ、ハハがちらし寿司とドーナツを大量に作って待っていました。





f0099367_22155805.jpg




コチラのお皿は長さ40cmくらいあります。しかも2皿分ドドーンと置いてありました005.gif

これに加えて同じ迫力の飯台いっぱいのちらし寿司。。。ハハの喜びの張り切り具合が感じられます。

実家は長年多くの来客が訪れる家だったので大皿料理は得意なハハでしたが7? 歳にして未だ衰えぬ豪快さに尊敬にも似た驚愕を覚えました。

小さい頃から実家の定番だったオヤツに再会できた嬉しさと、絵本で見るような大量のドーナツに色々な感動を覚えました012.gif053.gif




・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・





そして訪問した目的であるお雛様を飾りました056.gif





f0099367_21585446.jpg




姉のお下がりの一段だけのありふれたお雛様ですが、今年は亡き姉の供養でもあり実家解体で処分も考えていたお雛様なのでいつも以上に感慨深い作業となりました。

このお雛様のお顔は非常にクールビューティで現代のカワイイ流行りのお人形が苦手なワタシにとっては理想のお顔だなぁと作業中感じ入っていました。





・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・




作業を終え無事に帰宅し夕飯はモチロンお裾分けのちらし寿司072.gif




f0099367_22022299.jpg



プラス以前に実家で貰って冷凍保存していたスリゴマとオカカ醤油のお手製おはぎを解凍してお供に。

他はモザイクサラダ、キッシュ&フリッタータもどき、苺だらけのクリームクレープ(既製品)、ひなあられ。




・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・




翌日の朝ごはんにはハハのドーナツをパンの代わりにして。




f0099367_22031865.jpg




最近知人のインスタグラムを見て素敵だったので真似ようと木のお盆を購入して朝食をセッティングしてるんだけど、





f0099367_22031991.jpg




給食っぽい感じがして悲しいのは何故か。。。華やかなメインがないのが理由だと今気づいた!

。。。スープにはオカラや煮干しが結構入ってるしヨーグルトや豆乳も隠れてるけどアチコチにソレナリに入ってるのに。。。( ̄ー ̄;)





・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・




さて、我が家に飾ったのは一昨年慰めに即席で作ったミニマムお雛様↓





f0099367_22280089.jpg





今年は義母から頂いたヴィンテージ物の塗りのお重を段にして友人の赤が基調の絵を衝立に見立ててみた。

塗りの豆皿にひなあられをお供えして。。。




・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・




ボンボリがないのでキャンドルに火を灯して電気を消してみたところ



f0099367_21584681.jpg



おかしいな。横溝正史の世界みたいになるのは何故だろう002.gif。。。




・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:



次回は上の写真にも出てきたワタシのテキトー実験〜食べ物編〜を書きたいと思ってます。

ではまた〜:・:*.。*・:



・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・




[PR]

by Ayako-ko | 2017-03-13 10:47 | たべもの | Comments(0)

バタバタ年末ユルユル年始

*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*


皆様たいへんご無沙汰しておりました。

遅くなりましたが改めて…

昨年は色々な方に色々な事で大変お世話になりました。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

皆々様にとって良い一年でありますよう願っております。。。


*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*


さて。

非常識にも時間を遡りまして昨年末の私事アレコレについて書いて行きたいと思います。

今回は年末年始について。


<年末>

12月20〜29日まで某任務の為に猶予も余儀もなく自宅不在を行なうこととなりました。

9日間戻って来れない&年末という事もあり、不備が無いようお年玉やお歳暮まで行かないプチギフトを準備したり各方面に送り届けたり、年末のご挨拶や手続きを各所早目に行なったり、また自分が滞在場所で必要な物の買い出しや用意etc…と、なかなかの一人師走でした(師ではないけど)。

そして自分が不在時に心配するのは家族の体調。負担が掛かり旦那マネージャーに体調を崩されては困るので、後の自身の平穏も考え衣食住の完備も済ませて。特に食関連は外食が多くなると不足しがちなビタミンや食物繊維やカルシウムのあるものを用意をしました。



f0099367_22403030.jpg

朝食用のサラダ(10日分と大きめのストック1つ)と


f0099367_22403126.jpg


朝食用のスープストック(大量野菜・煮干し・ウィンナー)と


f0099367_22403068.jpg


切らなくても食べられるフルーツと


f0099367_22403042.jpg


朝食はパンなのでそれ以外の食事用に混ぜごはんを
3種(カレー味・梅味・和風味)冷凍保存、コチラも
大量野菜や小魚やオカラなど入ってます
左側は同内容のスープストックを数種類か
(コレは帰宅後の自分の“ラク”の為のものでもある)


ココ数年プチ入院やら突発的なアクシデントが何度かあったので試行錯誤の末だんだん上記のような状態で自宅を離れる手筈を整えてます。

そうすると安心だし何か落ち度があっても少しの影響で済みます。


今回は加えて年末という事で帰宅時の自分の手間を減らす為に冷凍出来そうな”おせちもどき”も用意。


f0099367_22403307.jpg


野菜煮物、彩り用の下処理野菜、サツマイモとリンゴ甘煮(きんとん用)


そんなこんなで無事任務を終え29日に帰宅すると当然ながら今年は残り2日!

そして冷蔵庫内は空っぽ!

滞在場所の空き時間に帰宅後のスケジューリングをある程度済ませていたので、それらの買い出しや準備を済ませ、まずはおせち(もどき)の準備。

新鮮大量野菜や酢の物に飢えていたのでジップロックでピクルスを大量に作り、他にカブ梅酢漬け、メカブ酢も作りました(我が家は結構なスズキさんなのです)。




他に野菜の下処理&細工、冷蔵保存しておいたおせちもどき用の煮物や芋きんとんの味を調えたり。

有難たかったのは、保存食作りが得意な義母よりいただいていた栗の渋皮煮と杏のシロップ煮が大変重宝しました(義母様いつもありがとうございます!)

そして実家の母からもワイルドな手作り黒豆煮とカズノコをいただき毎年お餅も大量にくれるので、何とかカタチだけはおせちが調えられました^_^


f0099367_10365853.jpg


元日の我が家の食卓

やっつけ大掃除も終わり旦那マネージャーよりサプライズ花束も貰い(深く感謝!)

残り2日で年始迎えの準備が完了。

年越しそばとおせちもどきの味見夕食↓with昭和風な花^_^


f0099367_22312334.jpg


*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*


<年始>


ユルユルな年の始まりを過ごせました☆


f0099367_22503831.jpg

f0099367_22503841.jpg

f0099367_22503966.jpg


次回も飽きもせず昨年の散歩旅のハナシです。ではまた(^^)/~~~



*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*





[PR]

by Ayako-ko | 2017-01-25 10:53 | たべもの | Comments(0)

ジミジミ弁当産業と大量ベジ達


皆さまこんにちは。

お久しぶりのブログUPですが、今回は地味〜に始めていた昼弁当と毎日馬並みに食べているベジタブルの話を書きたいと思います。




〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;




職場復帰した直後(2015.4月)から既製品は買わず、ずっと手製弁当を持って行っていました。

と言っても自分の分だけだったので夕食の残り物を詰めていただけですが。

そんな貧相で面白味のないランチじゃ可哀想だと、またお昼くらいは外食で食べたい物を楽しんでほしいと思っていたので旦那マネージャーには敢えて尋ねずにいたら、その年の秋頃から旦那さんからも「市販品は味が濃いので(ワタシと)同じ物で良いから弁当にしたい」と要望が入りました。


しごく簡単単純な事ではありましたが、その頃のワタシは6月に緊急入院した後に毎日イベントだらけ覚えることだらけの職場に再々復帰してまだ体力も免疫力も根性もなく、日々の家事と仕事と、まだ厳格な自己メンテナンスを続けていて毎日が必死だったので小さな仕事が一つ増えるだけでも半パニックでした。

また、私の職場は長い付き合いの同年齢の女性ばかりだったので貧相な弁当でもさして恥ずかしくないのですが、旦那マネージャーの職場は花ざかりのスタイリッシュな女性も多いので、そんな弁当はとても見せられない・見せたくないと思いましたが、悲しいけどコレが今のワタシの実力だと思い開き直って夫婦二人で残り物弁当を持って行く事になりました。




〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;




ゴハンとオカズは前夜と同じでプラス、フルーツ。

その他、旦那マネージャーはmyベジいっぱいのスープ(市販スープの素は2/1)と何かしらのたんぱく質食材、ワタシはmyベジサラダを付けています。





f0099367_12393215.jpg

f0099367_12395973.jpg





f0099367_12394596.jpg

f0099367_12393923.jpg




f0099367_12390198.jpg

f0099367_12384142.jpg



・ゴハンは麦飯や雑穀米、ひじきゴハンなどです

・味付けはメインの肉や魚だけ、他はほぼ素の味です(旦那マネージャーはスープに、ワタシはmy酢玉ねぎコンブの味はありますが)

・オカズの色が濃いのは濃い味だからではなく飴色に野菜を炒めてるからです

・旦那マネージャーは満腹感用にイモ類をほぼ入れます。彼は甘い味が好きなのでサツマイモは毎度くらいで入れます

・彼は電車通勤時間が長いので汁気が出やすい柔らかいフルーツは入れないようにしてます

・ワタシはキノコ大好きなので↑の写真で肉に見える半分位はキノコです




現在は二人とも平日の朝昼晩は家ごはんだし(休日も半分家ごはん)、食欲旺盛で野菜を中心に全般的に食べている量が大幅に増えているので毎回の買い出しがタイヘンです(ワタシは車も自転車も使わないので毎回仕事帰りに大量の買い物バッグを担いでウォーキング&陸橋上り下りトレーニングしてます ^_^ : )




〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;




そんな我が家のベジ生活を心配してか(?!)、友人Kちゃんがお父様の畑で作っているという大量ベジを送ってくれました(本当にありがとうございました!)。

時は今年1月、寒い真冬に何度もの大量買い出しは億劫でタイヘンなのでとても助かりました。

合計2回、ダンボール4箱分くらい頂いたんですがどれも市販ベジより2倍3倍も大きく重みがあり味も濃くて....大地とお父様の職人技が生み出したベジ達をたっぷり堪能させて頂きました。大変ご馳走様でしたm(_ _)m!




f0099367_12434675.jpg

f0099367_12372922.jpg

f0099367_12372137.jpg




f0099367_12373905.jpg



いただいたベジで作った夕飯の一例

・聖護院大根(葉と本体)、ナマリのサラダ(my酢玉ねぎコンブとマヨネーズと粗挽きコショウ入り)

・小松菜、カリフラワー、大根、白菜のベジカレー(焼き餅入り、プラス彼は半熟ゆで玉子)

・myベジサラダ



〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;





ワタシの仕事は皆さんがお休みの日ほど繁忙なので前もってサラダを大量に用意しておきます。







↑コレは一日分の二人のサラダ消費量なので、普通の暮らしに戻った今では2倍3倍量を用意しておく事もあります(この前段階のサラダストックがコチラ)。

味付けは以前のブログで書いた通りほぼ酢漬けですが、気の毒なので旦那マネージャーはマヨネーズとプラスゆで玉子やクリームチーズを追加してます。





その他、補食としてベジ卵焼きを冷凍保存しています。




f0099367_12364591.jpg


中身はほぼ乾物です。

切り干し大根、ひじき、コンブ、あと人参など。

味付けはうっすらダシ味で、彩りやオカズを市販品にしたりした時などに食物繊維を補う為に使います(市販品は食物繊維も少ないので)。




〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;




ベジを大量に下処理&調理はしてるものの、野菜そのものの味が好きでほとんど味付け無しなので(油もめったに使いません)ご馳走感が薄いのがナンダカ切ないです。

それといつもメインとベジとゴハンなので手間は掛けているのに(電子レンジオーブン以外の電動調理器具持ってません)、手間が見えないのも切ない。。。

でも旦那マネージャーもこの食事や弁当を気に入ってると言うし、ワタシも結局このひなびた自分のゴハンが今は一番合っているので結局続けてしまいます。


そして同時に気づいたのは、世間のベジオカズは塩分・糖分・油分多めで味付けがされている事と、売っているサラダなどの生野菜の味の無さ、その量の少なさです。旦那マネージャーも異口同音で最近言ってました。

そういう事もあって多忙な時も仕方なくベジだけは大量に買い足し、下処理しておきます。。。ま、ナンダカンダ言って満足してるんですがね(^_^;)。。。でももうちょっとラクしたいな




〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;




[PR]

by Ayako-ko | 2016-05-17 17:00 | たべもの | Comments(0)

歯ごたえベントー

とうとう引越しました。

引越しの話は次回ブログにまとめるとして(部屋も生活も文字通りまだまとまってないので^_^;)、今回は予告通り日々のお弁当の話でもしたいと思います。
比較的ブログ読者の方々に喜んで頂けているようなので。


〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜


週3〜4回、旦那マネージャーとワタシの分を作ります(今は引越し直前直後の為休止中)。
肉類1種+魚類1種+卵焼き+ゆで野菜が基本で、歯ごたえマニアなのでコマ切れではなく大ぶりのオカズ=ワイルドオカズが多いです。

〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜

ワタシの料理は終始実験なので定番はあまり無いのですが、意外とリピートしてるのは
ジャコピー炒め…そのまま食べるタイプの煮干し(小)と細切りピーマンを胡麻油で炒め香り付けに醤油をタラリ、たっぷりの白ゴマと七味をパラリ。出来たてのカリカリも美味しいですがお弁当時の少しシンナリしたのも良いです。彩りにもなるし手早く作れて買い置き食材で出来るので便利。
f0099367_195550.jpg

↑ジャコピー炒め入り弁当

〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜

最近は夜ご飯のオカズを多めに準備しといてお弁当に展開する事を覚えました(今さら…)。

カブの浅漬け。
コチラもやっぱり歯ごたえ重視のくし切り。塩水に砂糖少々、細切り昆布で一晩重石をすると水が大量に上がるので軽くしぼって冷蔵庫保存。
f0099367_196420.jpg

↑重石をしている最中


〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜

夕飯時に野菜を多種大量に茹でておきます。煮物を食べない家なので、茹でたのをそのまま食べたり調味料で食べたり炒めたり展開して余った時はスープにしたりします。
旦那マネージャーはサツマイモを、ワタシはハスを偏愛しているのでコレらも定番野菜。
彩り用に人参も毎回茹でておきます。
後で火を通すので少し硬めに茹で上げるのもポイント。
f0099367_19426100.jpg


↑この画像下の奇っ怪な物体は里芋です。
冬の里芋は美味しいけど皮むきとヌルヌルの下ごしらえをもう少しナントカ出来ないかなぁ…という事でズボラテク。

皮をゴシゴシ洗ったら二つか三つに切ってゆっくり茹でる。(ゆで野菜は急いでグラグラ茹でると美味しくないのでここポイントです。)

f0099367_1931477.jpg

後は食事の時に各自皮を剥いて衣かつぎで塩で食べたり、お弁当オカズや他の展開オカズの際に皮を剥けば色々なバリエーションの里芋を楽しめるし皮むきも必要最低限で済むので楽チン。
他のいも類も同様に皮付きで茹でておきます。

f0099367_191094.jpg

↑茹で里芋入り弁当。この時は皮付きでしたが食べにくいので今は皮は剥いてから入れてます。


〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜

甘塩鮭を買ってきたら小ぶりに切ってコレマタ軽く茹でておく(余熱で芯まで火が通るくらい)。朝のお弁当作りの手間が少し減るし再加熱時間が足りなくても生焼けの心配がないから安心。
f0099367_1911415.jpg

↑茹で鮭入り弁当。茹でてニオイとアブラは控え目になってるのでお弁当向き。茹で過ぎないので身もしっとり。


グリルもよく活用します。
彩り用に色々なパプリカ(余ったピーマンも時々追加)を真っ黒になるまで焼いておいて、冷めるまで放置した後で皮を剥がし手でテキトーに裂いてビンに保存しておきます。
f0099367_1964819.jpg

f0099367_19817.jpg

鳥肉もブツ切りを裏表焼き色が付くまで中火で焼き置きそのまま冷めるまで放置。脂もイイカンジで落ちています。ジッパーポリ袋に入れ冷蔵庫保存。気に入っている味付けは味噌+酒粕漬け。
酒粕のおかげでお肉が柔らかいです。ハチミツで少し甘味噌にしても^_^


〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜

魚類は焼魚の他、イカや薩摩揚げをよく使います。
f0099367_1920568.jpg

↑焼魚入り
f0099367_19214397.jpg

↑イカの豆板醤炒め入り
f0099367_19224143.jpg

↑焼き薩摩揚げ入り


その他、番外編として
f0099367_8271341.jpg

↑サンドイッチとmyピクルス

f0099367_19364923.jpg

↑五目焼きそば


f0099367_1923390.jpg

↑炊飯ジャーで作ったバナナとヨーグルトの蒸しケーキをオヤツに

〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜

以上歯ごたえ弁当でした。
次回は引越しビフォアアフター編を予定。引越しで役に立った意外な日用品などをご紹介したいと思います(^O^)

〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜
[PR]

by ayako-ko | 2014-02-10 19:46 | たべもの | Comments(0)

たべものつつむ

お久しぶりです。
ブログ更新が悉く滞っておりますが健やかに過ごしておりますのでご安心を。


。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*・・。


さてまたまた食べ物のはなし。今回は『包む』がテーマです。
冬はアツアツに作った料理を冷める前に食べてもらいたいけど、夏は料理が冷める心配があまりないのでテーブルで各自がひと手間ふた手間しながら食べるのが意外と向いてると思います。
品数が多くてもあらかじめ用意しておけるので、そんなに手間じゃないところも作り手にとってはラクチンポイント。



         *。・・・・。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。



<朝クレープ>
f0099367_1356288.jpg

・チョコクレープ
・フルーツ(パイン、みかん、キウイ、バナナ)
・無糖ヨーグルト
・ホイップクリームタイプのバタースプレッド
・ゆで卵、マヨネーズ
・コ−ンフレークス&牛乳(旦那マネージャーのみ)

一年くらい前の写真ですが。。。
仕事場Yちゃんが市販品のチョコクレープまるまる1袋くれたので(アリガトー♪)、家にあるもので休日にお楽しみクレープパーティーしてみました。
ちょっとずつ色々試せるようにクレープは半分のサイズに切りました。
クレープは市販品ですが自作だとアレモコレも入れる豪華クレープも出来るし何だか楽しいんですよね。
Yちゃん遅ればせながらご馳走様でした〜!



         *。・・・・。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。



<手巻き生春巻き>
f0099367_13562141.jpg

・雑穀米/生春巻き皮/青魚さしみ
・レタス、ゴボウマヨサラダ、トリから揚げ、レモン
・茹で野菜(ハス、さつまいも、ブロッコリー)
・myチリソース
・酢の物(生ワカメ、たこ、トマト)
・さらさらコーンポタージュ(牛乳で薄めた)

統一感が全く無い献立。。。
生春巻き皮もちょっとずつ色々試せるように半分のサイズに切ってあります。
食べる直前に各自の手元にある水の入った深皿に生春巻き皮を浸して具材を乗せ包んで食します。
データエラーで写真ありませんが、グリル焼きのカリカリ鳥と茹で野菜、もやしナムル&レタス、トマト甘酢漬けにタレ4種(玉ねぎベース、マヨネーズベース、味噌ベース、醤油ベース)なんてバージョンもやりました。
手巻き生春巻きこそ、アツアツの具材だとベロベロになって包むのが向かないので熱帯夜などに各自ゆるゆる作るのがオススメです。




         *。・・・・。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。



<ザクロずし>
f0099367_13544872.jpg

ワタシだけ出勤の日にありもので作ったお弁当。
ザクロずしは白米・炒り卵・桜でんぶ・のりを重ねて丸めただけ。でもコレは邪道パターンで本当は薄焼き卵を作り、ノリの間から控えめに中身が覗くのが正解デス↓。
f0099367_15185660.jpg

実家のハハのおべんとう十八番で、運動会や遠足の時よく作ってもらいました。今思い返すと味云々よりも、見た目の珍しさと可愛い感じが女の子のお弁当向きだったんではないかと思います。



。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*。・・・・。:*・・。
[PR]

by Ayako-ko | 2013-09-11 15:35 | たべもの | Comments(0)

ふゆたべなつたべ

ブログ読者の皆さんから意外と好評なので我が家の食べ物のはなし。




食事の用意は下ごしらえしておくと気がラクですよね。
:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*


冬の間ヘビーユーズしていたのは鍋帽子で保温調理した鳥ハム↓。パンに挟んだりスープに入れたり。
f0099367_9573574.jpg

他に魚を下ゆでしておいて味噌汁にしたり和え物にしたり煮物にしたり(下の写真はナマリ節)。
f0099367_9574094.jpg


そして前冬のお楽しみはグリルでじっくり焼いた深谷ネギを真っ黒に焼いて外皮を剥いてから塩と上質EX.V.オリーブオイルにつけて食べること。パプリカとニンニクも同様に食べてました。冬野菜の甘みを堪能*
f0099367_9572398.jpg

グリルで焼くのがワタシは手軽で好きなので色々実験中。
コチラは蒸し焼き豚↓
f0099367_9592915.jpg

豚カタマリ肉に、余っていた焼きそばソース粉末を擦り付けてアルミホイルで巻いてグリル焼き。
しばらく焼いたら火を止めそのままグリルが冷めるまで放ったらかし。
f0099367_9592021.jpg

焼きそばソースはスパイスがいっぱい入っているので意外と複雑な味に仕上がりました。もうちょっと研究してまた実験したいと思います。



:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*



夏の今、myブームなのは鶏肉ブツ切りをグリルで白焼きしておいて冷ましてからオリジナル味噌漬けにすること↓。
f0099367_100273.jpg

(食べかけの写真でお見苦しくてスイマセン)
酒粕・味噌・しょうゆ・蜂蜜をジッパーポリ袋に入れてコネコネした後、鶏肉を入れてコネコネして冷蔵庫で保存。朝のお弁当作りの時に野菜と炒めれば野菜にも味付けが出来てお手軽です。


夏の常備菜はコチラ、ゆで根菜とmyだし↓
f0099367_9562624.jpg

根菜は、とうもろこし・じゃがいも・さつまいも・たまねぎ・にんじん。
myだしはと一緒で、きゅうり・にんじん・なす・みょうが・しそ・しょうが・ゆでオクラ。


根菜類はまず茹でたてをそのまま食した後、ソーセージや肉と炒めたり、細かく切ってスープで煮込んだりと展開します。
myだしは梅干しを混ぜたり、味付きメカブを混ぜて食べるのがお気に入り。
f0099367_1001815.jpg

(ワタシのお弁当の副菜2回分)



毎年恒例の常備菜の新ショウガの甘酢漬けも滑り込みセーフで作るの間に合った。右の小さいビンは実験で梅酢漬け*
f0099367_9563254.jpg




:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
[PR]

by Ayako-ko | 2013-07-31 11:10 | たべもの | Comments(0)

2013年、ブログスタートは雑食

2013年が明けて、気づくと早くも20日近く過ぎようとしていました。
行員嫌な仕事・・・いやいや光陰矢の如し


                     今更ながら
    
f0099367_14232578.jpg

           皆様昨年中はタイヘンお世話になりました。
    本年もヨロシクお願い申し上げます。
           ヤマノアヤコ



   〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜


お正月について振り返ってみよう。

f0099367_13591941.jpg

旦那マネージャーの長野のご実家より送って頂いた多種のりんごやお義母様に作って頂いた鍋帽子を活用して(鍋帽子を活用した料理本までいただき、ありがとうございました!)、例年通りナンチャッテおせちで新年を祝いました↓
f0099367_13511845.jpg



今年お正月用に使った漆椀とお盆一式は、長野のご実家で最近プレゼントして頂いたもの。
f0099367_13524280.jpg

お義母様のご実家の蔵に貯蔵されていたそうで古いものらしく職人さんのぬくもりが感じられます。大事に末永く使いたいと思います、ありがとうございました!


   〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜



お正月の料理は醤油味など和風のあっさり味付けが多いので、だんだんコッテリした甘い物が食べたくなったので即席ドーナツを作ってみました。
f0099367_13512942.jpg

ホットケーキMIXにゴマをたっぷり入れてスプーンで落とし揚げにしたら旦那マネージャーいわく『沖縄のお菓子のサーターアンダギーそっくり!』となり、見た目は無骨ながらゴマがカリリと香ばしくて意外と美味でした。


   〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜



寒い日の汁物としてナマリ節の味噌汁↓
f0099367_13592575.jpg

をときどき飲みます。青物は必ず絹さやでワタシの実家の定番味噌汁でした。

以前旦那マネージャーの長野ご実家でいただいた郷土料理、サバ缶とネマガリダケの味噌汁↓
f0099367_1401858.jpg

に似ているけど特に我が地域の郷土料理ではナイようだし・・・。
気になったので実家の母に尋ねたところ発端は父が読んだ池波正太郎氏の作品らしく、ソレを我が家流にアレンジしたそうです。ナルホドネ。
一度湯でこぼして使うんですが、それでもナマリ節の味が強烈で猫がクンクン寄って来そうな味です。魚嫌いでなければレッツ・トライ★


   〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜



魚続きでもう一つ。
簡単オイルサーディンを思いついたので実験してみました。
COOPで購入したイワシ素干しをグリルで八分焼きした後、香味オリーブオイルでやわやわ煮るというもの。それだけ。
f0099367_13503548.jpg

ちょっとしたコツはオリーブオイルがまだ冷たいうちからイワシやにんにく、タカノツメ、ローリエなどを入れること。あとは煮立たせないようにして一昼夜鍋帽子で保存調理。
オイルサーディン好きの家人に好評でした*

(オリーブオイルのはなし)
E.V.オリーブオイルにハマっているワタシは現在進行形でいろいろお試し中なんですが、E.V.オリーブオイル=イタリア→イタリア産+高価=美味しい・・・のは解るんですがガムシャラに高価いとちょっと納得いかない・・・という事で最近はイタリア以外の国のものに注目しています。
しばらくイタリア産の少量高価品を愛用していたところ、ある青空市で味見させてもらったチリ産品が安くて美味しかったのでソチラに移行、今はスペイン産を使用しています↓
f0099367_13511078.jpg

コチラ初めて買いましたが、以前買っていたイタリア品の半分の値段で味もフツーに美味しい。『テルマエロマエ』作者のイタリア住人だったヤマザキマリさんも「移住したポルトガルのE.V.オリーブオイルは庶民価格でも良品質」と褒めていらっしゃった覚えがあるし、値段にひるまずジャバジャバ使えるし、イタリア以外のE.V.オリーブオイルもお試しあれ!
余談ですがアニメ『ポパイ』に出てくるオリーブに似ていると数人に言われた事があるのを今思い出しました・・・。


   〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜



ここのところスーパーでよく目にするウマヅラカワハギ
f0099367_13542050.jpg

どうやら旬みたいだからと試しに買ってみたところ、あっさりしていて身離れが良くて味も良い。
煮たり蒸したり焼いたり何でもイケル。
f0099367_13542577.jpg

(↑梅と蒸し焼きに:お弁当オカズ)
f0099367_13522566.jpg

(↑そのままグリル焼き:旦那さん夜食)
f0099367_13523630.jpg

(↑その他のオカズ:グリル焼き根菜・サツマイモサラダ・若布と玉ねぎと油揚げの味噌汁・イカ刺身・カブ浅漬けなど)

島田雅彦氏絶賛のカワハギ肝もたべてみたいので、今度は丸ごと買って来てゼヒさばくところからやってみたいと思います。
[PR]

by Ayako-ko | 2013-01-18 16:06 | たべもの | Comments(0)

夏の味っけん

旦那マネージャーが大分ご出身のお友達のお家からカボスを沢山頂いて来ました♪
(写真はその一部↓)
f0099367_8193828.jpg

カボスうどんにしたり、焼き魚に掛けたりして残りは蜂蜜漬けにしました。
f0099367_8193449.jpg

水や炭酸で割って残暑を乗り切るサマードリンクとなる事でしょう。
I 家の皆さんご馳走様でした!


    _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-


サマードリンクと言えば、東北農産物直売コーナーで赤しそを買ったので、
f0099367_8162685.jpg

しそジュースを手作りしてみました。
耐熱ポットにしそと水を入れ、レンジ加熱後クエン酸代わりに酢を入れて砂糖も入れて一晩付け置いたらこんな感じ↓
f0099367_8163197.jpg

右のグラスは葉を取った後の茎。
結構元気で立派だったので水につけた後、ベランダ菜園の土へ入れてみました。上手く根付けば良いなぁ。
f0099367_8163664.jpg

熱帯夜の朝に飲むとスッキリさわやか♪



    _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-



今年のグループ展で飾ったアノ絵が、アートコンテストでなんと入賞しました!
アノ雑誌にゆかりのある賞だとの事ですが・・・詳細は次回ブログで報告しますのでヨロシクです!



    _-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
[PR]

by Ayako-ko | 2012-08-31 11:23 | たべもの | Comments(0)

ランチ弁当産業

相変わらずお久しぶり更新でスイマセン。
あっという間に7月も半ば、派遣先の施設では明日から早くも夏休みイベント突入です(〜ナント9/2まで・・・)。
お近くにお住まいの方は隣接シアターで国際映画祭も開催されるので足を運んで頂けたらと思います。


ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー



まずは7月の恒例ネタ、駅構内に飾られた園児の七夕のお願いネタで皆様のゴキゲンを軽く伺いたいと思います。

1.行きたいな
f0099367_2244931.jpg

「おきなわに行きたいな」は何となくわかりますが・・・「モロッコに行きたいな」とはチョイトびっくり。
おばあちゃん家でもあるんでしょうか?


2.食べたいな
f0099367_15345586.jpg


「おもちが食べたいな!」です。
この暑い最中、ネバネバベットリしたおもちが食べたいそうです。
意外とスグ叶いそうですが。

3.なりたいな
f0099367_15344969.jpg

「うさぎになりたいな」と書いてあります。カワイイと見るかセツナイと見るか・・・。因みにワタシは固い生ニンジンの塊が好物なので前世はウサギだったのではないかと何人かに疑われています。



ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー



さて、my弁当産業を楽しみにして下さっているという貴重な読者の声にお応えして今回も胃袋に消えて行った数々の選手をご紹介致します。


1.ポークチャップ弁当
f0099367_144064.jpg

『ポークチョップ』でもなく『ポークケチャップ』でもなくワタシの実家の定番『ポークチャップ』。豚肉+玉ねぎのケチャップ炒めです。(ほか:ピーマン人参じゃこの炒め物、my煮豆など)

2.なすピーゴボウみそ弁当
f0099367_1432127.jpg

副菜ですが新作です。なすとピーマンとゴボウを油で炒めて甘味噌+ゴマで味付け。歯ごたえマニアなので煮物代わりに。意外とゴボウが良い味だしになっています。(ほか:白身フライ、ゆで枝豆など)


3.ナマリ春巻き弁当
f0099367_1351442.jpg

ナマリとは「生利節」という茹でたり蒸したり燻したりしたカツオ切り身加工品の事です。見た目は半なま鰹節という感じ。野菜と醤油で炒め和えたものを春巻きの皮に包んで蒸し焼きにしました。(ほか:牛肉と枝豆のゴマだれ炒め、野菜炒めなど)


4.味噌豚&ワカメごはん弁当
f0099367_13522343.jpg

味噌豚好きなのでcoop商品を良く利用します。ただ市販の味噌漬けは味が濃いので野菜も一緒に炒めます。今回はキャベツと椎茸。(ほか:ラタトィユ、コーンとほうれん草のバター炒めなど)


5.さばみりん漬け弁当
f0099367_13515482.jpg

さばみりん漬けは市販品。副菜はキャベツ+はす+鮭フレークのチヂミ風。旦那マネージャーは雑穀米とさつまいもの混ぜごはん。

6.旦那マネージャー弁当
f0099367_13545722.jpg

f0099367_13541139.jpg

旦那マネージャーのみお弁当の時もある。
上:彼の好物のお赤飯のお弁当。(ほか:鯵フライ、ラタトィユなど)
下:具だくさん焼きそば。家では目玉焼きを乗せるんですがお弁当なので炒り卵に変更。(ほか:ごぼうサラダ、ゆで野菜など)



★最近固まって来たお弁当おかずのmyルールは、肉と魚のおかず1:1は入れる事。
★厚焼き卵は作れるんですが、軽い食感と手軽さから主に炒り卵派です。
★意外に重宝しているのは茹でただけの野菜類。彩りにもなるしチョイ足しにも便利。サツマイモのほか、春はハス夏の今は枝豆やインゲンを多めに茹でて使い回しています。
★旦那マネージャーは電車通勤時間が長いので、ミニサイズの野菜ジュースパックや果物ゼリーカップを凍らせてお弁当に冷却剤として入れています。お昼にはちょうど食べ頃になるので。



ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー



最近買ったmyボトルと旦那ボトル
f0099367_13501947.jpg

ワタシは冷たい飲み物が好きなので凍らせられるmyボトルを探していました。コレは凍らせられるし中身が無くなったら折り畳めるのもナイスアイデアで気に入っています。
f0099367_13535542.jpg

旦那マネージャーには飲み口に活性炭ツールが付いたボトルをプレゼント。水を買ってよく飲んでいた彼だけれど、コチラは水道水を入れて浄化してくれるタイプなので主に会社で使ってくれてるみたいです。



最近買ったスパイス入れ
スパイス入れは一応あるし、シンプルな物が好きなんですが。
f0099367_13484877.jpg

雑貨屋さんで見掛けたオマヌケなコチラ↑がナンダカ気になり、更に
f0099367_13484186.jpg

上下にカラダが分断して↑入れられるっていうシュールなデザインだったので思わず買ってしまいました。
たぶんソルト&ペッパー用だと思うけど我が家では異なる塩2種を入れて使ってます。



ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー☆・ーーー
[PR]

by Ayako-ko | 2012-07-13 23:10 | たべもの | Comments(0)