ジミジミ実験〜食べ物編〜

*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。



今回はワタシのクフウヘキ(工夫癖)よりジミジミ実験〜食べ物編〜です。

すぐにアップするつもりでしたが年度末年度始めもあり内容が最新ではナイ事を先にお詫び致します。

また料理とも実験とも呼べない内容が多い事も併せて先にお詫びし致します。

なお材料配合の分量や加熱時間は全てテキトーですので信用しないでください。

*お知らせ*以前から文字のサイズが直しても直しても修正されずバラバラになってしまい見苦しい事も重ねてお詫び致します。そのうち改善したいと思いますので気長にお待ちください。


*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。



<レンチンマシュマロクッキー>


バレンタインの前後からマイブームのレンチンマシュマロクッキー。材料も簡単だし思い立ったら2分で食べられます。しかもコスパも良いです^_^


1: 胚芽クッキーの上にマシュマロを置いて電子レンジで600w1.5分で完成。


f0099367_22423834.jpg

f0099367_22423858.jpg

2: 切ったりくっ付けたりしたりチョコレートでデコレーションしたりすれば、プチギフトにも使えて便利。


f0099367_08433377.jpg

バレンタインに向けてアレコレ試作して各方面の皆様にお渡ししたら予想以上に喜んで頂けました。お世辞だとは分かっていながらも嬉しかったです。



f0099367_23013229.jpg

f0099367_23012518.jpg


f0099367_23012030.jpg

f0099367_23020063.jpg



。:。::。:。:。:。:。:。::。:。:。:。:。::。:。:。:。:。:。:。。。。。:。:




<モザイクサラダ>


前回の記事に載せたひな祭りディナーのサラダ。切り方と並べ方を変えたら目先が変わって面白くなりました。



1: 大根と人参同量を正方形にカットして甘酢に漬け置く。

2: きゅうり輪切りをお皿に並べる。

3: 2 の上に1を交互に並べ、上下を少し切り落としたラディッシュを乗せる。更に上に酢TKを乗せる。酢TK↓



f0099367_22424782.jpg



<レンチングリルのフリッタータ>


我が家にもオーブンレンジはあるけれども、ワタシは余熱とか時間とかエネルギーとか省きたいので出来る限り電子レンジと魚焼きグリルの併用でオーブン料理を行います。だから『レンチングリル』。

こちらも前回記事のひな祭りディナーから。

主菜だった野菜たっぷりフリッタータです。

因みにフリッタータとは、イタリア料理の一つでオムレツやタルト生地を省いたキッシュに似た卵料理です。〜wikipediaより〜


1: 野菜(ジャガイモ・赤黄パプリカ・ブロッコリー)と味付けしたミンチ豚(ミンチ・タマネギ・マイタケ・エノキ)はそれぞれレンジで下茹でし耐熱皿へ一番下に輪切りジャガイモを並べる。

2: 卵4個と、目分量で豆乳1カップ・マヨネーズ大さじ3杯・粉チーズ大さじ2杯を混ぜてソース状にして 1 の具材にかけ更に上から粉チーズを振る。

3: 2 を電子レンジで500w10分位加熱します。取り出して少し横に揺らして中身が揺れなければOKの目安。
4: 魚焼きグリルに 3 を入れ上にアルミホイルを被せて強火5分→弱火5〜10分加熱。仕上げにアルミホイルを外し少し焦げ目を付けて完成。



f0099367_22424702.jpg


。:。::。:。:。:。:。:。::。:。:。:。:。::。:。:。:。:。:。:。。。。。:。:



<棒餃子>


数ヶ月前にSNSで見て実験してみました。より詳しい作り方は先日NHKの料理番組でコウケンテツさんが似たものを作っていたのでソチラをご参照ください。


1: 餃子の皮を3〜4枚広げて具材を乗せて包んでいくだけ。普通の餃子を作るより半分くらいの時間と手間で済みました。




f0099367_22424706.jpg



f0099367_22424723.jpg



f0099367_22424615.jpg

*食卓フォト↑は半プロの旦那マネージャーによるもの


食べ応えもあり旦那マネージャーも満足してくれたので今度はもっと上手に作ってみたいです。



。:。::。:。:。:。:。:。::。:。:。:。:。::。:。:。:。:。:。:。。。。。:。:



<餃子の皮のチャパティ風&パイ風>


棒餃子で使った餃子の皮が余ったので在宅時の自分のランチとオヤツにしてみました。


チャパティ風 1: 餃子の皮を耐熱皿に広げ、そのままレンジで加熱600w2分位加熱。これで無味チャパティ風の出来上がり(バターやオイルを仕上げに塗ってゴマとかクミンとか振ればチャパティ風度合いがアップするでしょう)。


f0099367_22423884.jpg

チャパティ風は前夜オカズのチキントマトスープと一緒に食べました。食感が歯ごたえマニアのワタシには楽しかったです。



パイ風 1: お皿一面に餃子の皮を重なるように並べて黒糖を降りバナナを並べます。


f0099367_22423718.jpg



パイ風 2: 魚焼きグリルで焦げ目が付くまで焼き仕上げにメープルシロップと少量のマヨネーズ、最後にシナモンパウダーを掛けて出来上がり。



f0099367_22210882.jpg




*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。



カンタン恥ずかしジミジミ実験食べ物集でした〜178.png悪しからず。


*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。*:。。..。。



[PR]

# by Ayako-ko | 2017-03-17 09:41 | たべもの | Comments(0)

豪快から残念まで〜ひな祭りドーナツ

前回ブログで昨年の散歩の話を書くと予告していましたがソチラはまたの機会にして今回は雛祭りの話です。



・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・



ここ数年ワタシも実家のハハ和子さんも雛祭りを祝う余裕がなかったのですが今年は幾分穏やかに迎える事が出来ました。

実家の長らくしまったままのお雛様を久しぶりに出してあげようと思い向かったところ、ハハがちらし寿司とドーナツを大量に作って待っていました。





f0099367_22155805.jpg




コチラのお皿は長さ40cmくらいあります。しかも2皿分ドドーンと置いてありました005.gif

これに加えて同じ迫力の飯台いっぱいのちらし寿司。。。ハハの喜びの張り切り具合が感じられます。

実家は長年多くの来客が訪れる家だったので大皿料理は得意なハハでしたが7? 歳にして未だ衰えぬ豪快さに尊敬にも似た驚愕を覚えました。

小さい頃から実家の定番だったオヤツに再会できた嬉しさと、絵本で見るような大量のドーナツに色々な感動を覚えました012.gif053.gif




・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・





そして訪問した目的であるお雛様を飾りました056.gif





f0099367_21585446.jpg




姉のお下がりの一段だけのありふれたお雛様ですが、今年は亡き姉の供養でもあり実家解体で処分も考えていたお雛様なのでいつも以上に感慨深い作業となりました。

このお雛様のお顔は非常にクールビューティで現代のカワイイ流行りのお人形が苦手なワタシにとっては理想のお顔だなぁと作業中感じ入っていました。





・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・




作業を終え無事に帰宅し夕飯はモチロンお裾分けのちらし寿司072.gif




f0099367_22022299.jpg



プラス以前に実家で貰って冷凍保存していたスリゴマとオカカ醤油のお手製おはぎを解凍してお供に。

他はモザイクサラダ、キッシュ&フリッタータもどき、苺だらけのクリームクレープ(既製品)、ひなあられ。




・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・




翌日の朝ごはんにはハハのドーナツをパンの代わりにして。




f0099367_22031865.jpg




最近知人のインスタグラムを見て素敵だったので真似ようと木のお盆を購入して朝食をセッティングしてるんだけど、





f0099367_22031991.jpg




給食っぽい感じがして悲しいのは何故か。。。華やかなメインがないのが理由だと今気づいた!

。。。スープにはオカラや煮干しが結構入ってるしヨーグルトや豆乳も隠れてるけどアチコチにソレナリに入ってるのに。。。( ̄ー ̄;)





・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・




さて、我が家に飾ったのは一昨年慰めに即席で作ったミニマムお雛様↓





f0099367_22280089.jpg





今年は義母から頂いたヴィンテージ物の塗りのお重を段にして友人の赤が基調の絵を衝立に見立ててみた。

塗りの豆皿にひなあられをお供えして。。。




・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・




ボンボリがないのでキャンドルに火を灯して電気を消してみたところ



f0099367_21584681.jpg



おかしいな。横溝正史の世界みたいになるのは何故だろう002.gif。。。




・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:



次回は上の写真にも出てきたワタシのテキトー実験〜食べ物編〜を書きたいと思ってます。

ではまた〜:・:*.。*・:



・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・:・:*:・・:*:・




[PR]

# by Ayako-ko | 2017-03-13 10:47 | たべもの | Comments(0)

バタバタ年末ユルユル年始

*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*


皆様たいへんご無沙汰しておりました。

遅くなりましたが改めて…

昨年は色々な方に色々な事で大変お世話になりました。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

皆々様にとって良い一年でありますよう願っております。。。


*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*


さて。

非常識にも時間を遡りまして昨年末の私事アレコレについて書いて行きたいと思います。

今回は年末年始について。


<年末>

12月20〜29日まで某任務の為に猶予も余儀もなく自宅不在を行なうこととなりました。

9日間戻って来れない&年末という事もあり、不備が無いようお年玉やお歳暮まで行かないプチギフトを準備したり各方面に送り届けたり、年末のご挨拶や手続きを各所早目に行なったり、また自分が滞在場所で必要な物の買い出しや用意etc…と、なかなかの一人師走でした(師ではないけど)。

そして自分が不在時に心配するのは家族の体調。負担が掛かり旦那マネージャーに体調を崩されては困るので、後の自身の平穏も考え衣食住の完備も済ませて。特に食関連は外食が多くなると不足しがちなビタミンや食物繊維やカルシウムのあるものを用意をしました。



f0099367_22403030.jpg

朝食用のサラダ(10日分と大きめのストック1つ)と


f0099367_22403126.jpg


朝食用のスープストック(大量野菜・煮干し・ウィンナー)と


f0099367_22403068.jpg


切らなくても食べられるフルーツと


f0099367_22403042.jpg


朝食はパンなのでそれ以外の食事用に混ぜごはんを
3種(カレー味・梅味・和風味)冷凍保存、コチラも
大量野菜や小魚やオカラなど入ってます
左側は同内容のスープストックを数種類か
(コレは帰宅後の自分の“ラク”の為のものでもある)


ココ数年プチ入院やら突発的なアクシデントが何度かあったので試行錯誤の末だんだん上記のような状態で自宅を離れる手筈を整えてます。

そうすると安心だし何か落ち度があっても少しの影響で済みます。


今回は加えて年末という事で帰宅時の自分の手間を減らす為に冷凍出来そうな”おせちもどき”も用意。


f0099367_22403307.jpg


野菜煮物、彩り用の下処理野菜、サツマイモとリンゴ甘煮(きんとん用)


そんなこんなで無事任務を終え29日に帰宅すると当然ながら今年は残り2日!

そして冷蔵庫内は空っぽ!

滞在場所の空き時間に帰宅後のスケジューリングをある程度済ませていたので、それらの買い出しや準備を済ませ、まずはおせち(もどき)の準備。

新鮮大量野菜や酢の物に飢えていたのでジップロックでピクルスを大量に作り、他にカブ梅酢漬け、メカブ酢も作りました(我が家は結構なスズキさんなのです)。




他に野菜の下処理&細工、冷蔵保存しておいたおせちもどき用の煮物や芋きんとんの味を調えたり。

有難たかったのは、保存食作りが得意な義母よりいただいていた栗の渋皮煮と杏のシロップ煮が大変重宝しました(義母様いつもありがとうございます!)

そして実家の母からもワイルドな手作り黒豆煮とカズノコをいただき毎年お餅も大量にくれるので、何とかカタチだけはおせちが調えられました^_^


f0099367_10365853.jpg


元日の我が家の食卓

やっつけ大掃除も終わり旦那マネージャーよりサプライズ花束も貰い(深く感謝!)

残り2日で年始迎えの準備が完了。

年越しそばとおせちもどきの味見夕食↓with昭和風な花^_^


f0099367_22312334.jpg


*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*


<年始>


ユルユルな年の始まりを過ごせました☆


f0099367_22503831.jpg

f0099367_22503841.jpg

f0099367_22503966.jpg


次回も飽きもせず昨年の散歩旅のハナシです。ではまた(^^)/~~~



*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*・゜゚・*.。・゜゚・*





[PR]

# by Ayako-ko | 2017-01-25 10:53 | たべもの | Comments(0)

プチライトな手術入院〜退院後のハプニングまで



 *・゜゚・*:. .。. :*・ .。:. 。. .。.:*・゜゚・*


また手術入院して来ました。
今度は経験者も多い扁桃腺摘出手術です。
いずれした方が良いとは言われてたんですが、先日の検診時に(前回の手術をしてくれてからずっと診て貰ってる内科関係の)担当医に確認したところ「あ、スグ手術でも良いので今日このあと耳鼻科行って予定組んでくる?」と「チョット一杯やってく?」みたいな軽いノリで言われました(^_^;)
その日ワタシは祖母が亡くなってまだ1〜2日後だったので、さすがに次回(一ヶ月後)の検診時にして貰いました。

そんなこんなで手術可能日と事前検査、仕事との兼ね合いを鑑みてG.W.後に入院する事になりました。
入院日の翌日に手術、その後は案外経過良好で予定より一日早く退院しました☆


    *・゜゚・*:. .。. :*・ .。:. 。. .。.:*・゜゚・*


入院中のいろいろ


[その1:手術用マーク]

オペ前夜に、担当医が来て手術箇所の確認用にペンでマークをしたんですが口の横なので若干おふざけみたいです↓


f0099367_22163067.jpg



奈良時代のお化粧のよう↓にも見えなくもないし、
ワタシは気に入りましたけど。


f0099367_15294581.jpeg





f0099367_15293927.jpg




[その2:手術開始〜終了後]

オペ時間は麻酔の開始と終了の確認も含め全部で1時間くらい。
直後は全く声は出なかったものの3時間安静後に(ちょっとずつ)水も飲めるし食事も出ました。
他の人の体験記にあったような激痛はしていなく、ツバや水を飲み込む時は痛い感じ(スゴク扁桃腺が腫れてる時と同じくらい)。



[その3:病院食について]

他の人の体験記では皆さん流動食に近い物を数日間食べていたのでソレを予想してたら、術後すぐから普通に近い食事が出ました(^_^;)。
ex…術後すぐの食事→超アツアツ五分粥、硬めのケチャップオムレツ、固茹での青菜おひたし、超ヒエヒエジュースとゼリー…さすがに食べられないので慰めに旦那マネージャーに差入れして貰ったプリン食べました(T_T)
他にも大きめ野菜や、オレンジ、酢の物など毎日どSな病院食
でした。




f0099367_18330188.jpg




f0099367_15300090.jpg




[その4:術前予想〜術後現実]

オペ担当医が術前に「術後は”口”のなか全体が口内炎と思って下さい!」って予告したり、他の人の体験記を読んだりしてソレナリの覚悟(激痛ストレスに備えて一泊2万円の個室も一週間予約したり、ノドぬ〜るマスクや熱さまシートを予定日数分持って行ったり)はしてたんですが



f0099367_15293385.jpg

f0099367_15292638.jpeg



微熱が出たりシャックリが出たりはあったものの割とガマン出来る範囲でした。
術後3日目からは体力回復の為に筋力体操もするくらい気力体力余裕もあり、テレビ見るとか丁寧な肌ケアとかw、出来なかった&帰宅後出来ない事などしてました(^_^;)
入院迄がハードスケジュールだったせいかオペ前後の夜は思った以上にグッスリ眠ったり逆に夜更かし(コレも入院中しかムリ)もしました。



[その5:痛み止め薬]

退院時にバタバタしてて痛み止め薬の補充要望をウッカリ忘れてしまったものの、数日分とストック用の薬はあったのでコレで足りると楽観視してましたが、退院から数日後の方が痛みが辛く、特に朝食は流動食にしても辛いので病院へ痛み止めを貰いに行きました。
でもその後、仕事も始まり支障が出ないように痛み止め薬の効き時間を調べて自分なりに工夫したら食事も業務も何とかこなせるようになりました☆




[その6:退院時のQ&A]

退院時にノドの担当医に「スゴく喋る仕事(接客業)なんですがノドは大丈夫ですか?」と質問したら「どんなに喋っても大声もOKだけど、ノドを傷付けそうな硬い食べ物は一ヶ月位は避けて下さい。後は傷口が出血したらすぐに来院して下さい!」と言われました。




           *・゜゚・*:. .。. :*・ .。:. 。. .。.:*・゜゚・*



[その7:退院後のハプニング]

退院から2週間後の明け方に口中に溢れる感じの出血が!
喋ったり朝食も無理なので吸血鬼の口でハミガキして朝一で病院へ。

早朝から病院での待ち時間までの5時間位で出血は徐々に固まり始め受診時には薬が処方されソレで様子見るとなったけど、食後には口の中にたびたび血の塊が溢れ飲み込むのが気持ち悪い…親知らず抜いて結構な出血をした経験がある方はなんとなく分かると思いますが、気付くとノドの奥に生レバーの刺身がある感じというかソレが夕方まで続きました(-。-;

出血を全て飲み込んでたのが原因と思われるのですが、お腹も絶不調で夕方に強い貧血と体力衰弱(緊急外来を受診しかける勢い)に襲われましたが1時間くらい(横になると血が鼻に流れるので)座っていたら具合も徐々に回復しました。

ワタシは最近の採血データによると多血ぎみだったのが不幸中の幸いだったようです(^_^;)
(出血の原因はというと、大きなアクビを就寝中にしたのカナと思ってます)


              *・゜゚・*:. .。. :*・ .。:. 。. .。.:*・゜゚・*



そんなこんなありましたが、一ヶ月経った現在は好きなスパイシー料理や生野菜も普通に食べられるようになりました(^^)。入院&退院後は沢山食べられなかったので体重減量しましたが、ソレも戻りました。辛味&酸味&歯ごたえマニアなので、以前のようにmyワイルド料理をtryしたいと思います☆



    *・゜゚・*:. .。. :*・ .。:. 。. .。.:*・゜゚・*



[PR]

# by Ayako-ko | 2016-06-15 18:42 | その他 | Comments(0)

ジミジミ弁当産業と大量ベジ達


皆さまこんにちは。

お久しぶりのブログUPですが、今回は地味〜に始めていた昼弁当と毎日馬並みに食べているベジタブルの話を書きたいと思います。




〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;




職場復帰した直後(2015.4月)から既製品は買わず、ずっと手製弁当を持って行っていました。

と言っても自分の分だけだったので夕食の残り物を詰めていただけですが。

そんな貧相で面白味のないランチじゃ可哀想だと、またお昼くらいは外食で食べたい物を楽しんでほしいと思っていたので旦那マネージャーには敢えて尋ねずにいたら、その年の秋頃から旦那さんからも「市販品は味が濃いので(ワタシと)同じ物で良いから弁当にしたい」と要望が入りました。


しごく簡単単純な事ではありましたが、その頃のワタシは6月に緊急入院した後に毎日イベントだらけ覚えることだらけの職場に再々復帰してまだ体力も免疫力も根性もなく、日々の家事と仕事と、まだ厳格な自己メンテナンスを続けていて毎日が必死だったので小さな仕事が一つ増えるだけでも半パニックでした。

また、私の職場は長い付き合いの同年齢の女性ばかりだったので貧相な弁当でもさして恥ずかしくないのですが、旦那マネージャーの職場は花ざかりのスタイリッシュな女性も多いので、そんな弁当はとても見せられない・見せたくないと思いましたが、悲しいけどコレが今のワタシの実力だと思い開き直って夫婦二人で残り物弁当を持って行く事になりました。




〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;




ゴハンとオカズは前夜と同じでプラス、フルーツ。

その他、旦那マネージャーはmyベジいっぱいのスープ(市販スープの素は2/1)と何かしらのたんぱく質食材、ワタシはmyベジサラダを付けています。





f0099367_12393215.jpg

f0099367_12395973.jpg





f0099367_12394596.jpg

f0099367_12393923.jpg




f0099367_12390198.jpg

f0099367_12384142.jpg



・ゴハンは麦飯や雑穀米、ひじきゴハンなどです

・味付けはメインの肉や魚だけ、他はほぼ素の味です(旦那マネージャーはスープに、ワタシはmy酢玉ねぎコンブの味はありますが)

・オカズの色が濃いのは濃い味だからではなく飴色に野菜を炒めてるからです

・旦那マネージャーは満腹感用にイモ類をほぼ入れます。彼は甘い味が好きなのでサツマイモは毎度くらいで入れます

・彼は電車通勤時間が長いので汁気が出やすい柔らかいフルーツは入れないようにしてます

・ワタシはキノコ大好きなので↑の写真で肉に見える半分位はキノコです




現在は二人とも平日の朝昼晩は家ごはんだし(休日も半分家ごはん)、食欲旺盛で野菜を中心に全般的に食べている量が大幅に増えているので毎回の買い出しがタイヘンです(ワタシは車も自転車も使わないので毎回仕事帰りに大量の買い物バッグを担いでウォーキング&陸橋上り下りトレーニングしてます ^_^ : )




〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;




そんな我が家のベジ生活を心配してか(?!)、友人Kちゃんがお父様の畑で作っているという大量ベジを送ってくれました(本当にありがとうございました!)。

時は今年1月、寒い真冬に何度もの大量買い出しは億劫でタイヘンなのでとても助かりました。

合計2回、ダンボール4箱分くらい頂いたんですがどれも市販ベジより2倍3倍も大きく重みがあり味も濃くて....大地とお父様の職人技が生み出したベジ達をたっぷり堪能させて頂きました。大変ご馳走様でしたm(_ _)m!




f0099367_12434675.jpg

f0099367_12372922.jpg

f0099367_12372137.jpg




f0099367_12373905.jpg



いただいたベジで作った夕飯の一例

・聖護院大根(葉と本体)、ナマリのサラダ(my酢玉ねぎコンブとマヨネーズと粗挽きコショウ入り)

・小松菜、カリフラワー、大根、白菜のベジカレー(焼き餅入り、プラス彼は半熟ゆで玉子)

・myベジサラダ



〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;





ワタシの仕事は皆さんがお休みの日ほど繁忙なので前もってサラダを大量に用意しておきます。







↑コレは一日分の二人のサラダ消費量なので、普通の暮らしに戻った今では2倍3倍量を用意しておく事もあります(この前段階のサラダストックがコチラ)。

味付けは以前のブログで書いた通りほぼ酢漬けですが、気の毒なので旦那マネージャーはマヨネーズとプラスゆで玉子やクリームチーズを追加してます。





その他、補食としてベジ卵焼きを冷凍保存しています。




f0099367_12364591.jpg


中身はほぼ乾物です。

切り干し大根、ひじき、コンブ、あと人参など。

味付けはうっすらダシ味で、彩りやオカズを市販品にしたりした時などに食物繊維を補う為に使います(市販品は食物繊維も少ないので)。




〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;




ベジを大量に下処理&調理はしてるものの、野菜そのものの味が好きでほとんど味付け無しなので(油もめったに使いません)ご馳走感が薄いのがナンダカ切ないです。

それといつもメインとベジとゴハンなので手間は掛けているのに(電子レンジオーブン以外の電動調理器具持ってません)、手間が見えないのも切ない。。。

でも旦那マネージャーもこの食事や弁当を気に入ってると言うし、ワタシも結局このひなびた自分のゴハンが今は一番合っているので結局続けてしまいます。


そして同時に気づいたのは、世間のベジオカズは塩分・糖分・油分多めで味付けがされている事と、売っているサラダなどの生野菜の味の無さ、その量の少なさです。旦那マネージャーも異口同音で最近言ってました。

そういう事もあって多忙な時も仕方なくベジだけは大量に買い足し、下処理しておきます。。。ま、ナンダカンダ言って満足してるんですがね(^_^;)。。。でももうちょっとラクしたいな




〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;〜。・*;




[PR]

# by Ayako-ko | 2016-05-17 17:00 | たべもの | Comments(0)

10年経ちました。





f0099367_16334629.jpg




〜 この度の熊本地震で被災されました全ての皆様に心より哀悼の意と
お見舞いを申し上げます。
皆様の心が少しでも早く安らぐ事が出来ますよういつも思っております。 〜



  。・ ゚・。* 。 +゚。・。* ゚ + 。・゚・。・ ゚・。* 。 +゚。・。* ゚ + 。・゚・・ ゚・。* 。 +゚。・* 



お久しぶりです。
皆様新年度を迎えいかがお過ごしでしょうか。
ヤマノアヤコは一応元気に日々を過ごしております。


<気が付けば2006年3月から始めたブログが10年経過していました。>



f0099367_16335560.jpg




10年前と比べるとパブリックもプライベートもカラフルに変わりました。
10年前は想像もしていなかったこと、一周回ってスタートに戻ったこと、見た目は変わって無いようだけど深部は全く違うこと…etc.。

ブログを書いている人も当時はまだ周りのSome of themという感じでしたが今やダレモカレモがSNSを通じて日々の事や思考を発信していますね。
ワタシもFacebookやTwitterはやってますし、ヘロヘロしたプチ内容の時はソチラを使ったりもしてましたが何だか自分には合わないようで、ほとんど開かなくなりました。

なので今後もブログでポツリポツリと近況や心境などを続けて行きたいと思いますのでどーぞヨロシクお願い致しますm(_ _)m




f0099367_16335534.jpg





  。・ ゚・。* 。 +゚。・。* ゚ + 。・゚・。・ ゚・。* 。 +゚。・。* ゚ + 。・゚・・ ゚・。* 。 +゚。・*



さて。

近況はと言いますと…イロイロモロモロまたあったんですが、今回はこの一点のみで。

実家の長寿アイドルの愛する祖母フクさんが逝去致しました。102歳でした。
2月27日に亡くなり3月3日にお見送りをしました。
当日は快晴の雛祭り日和の中、皆さんから手向けられた色とりどりの花々に囲まれフクさんがお雛様のようでした。
式場にはフクさんが歌ったカラオケ演歌が流れ、悲しいんだか楽しいんだかバリ島か何かのお祭りのようで、とてもフクさんらしい会となりました。
フクさんの戒名も「福」という字と、遺族の希望で「寿」という字が入っています。



f0099367_17363202.jpg


↑実家のひ孫に寝癖をイタヅラされたフクさん


f0099367_17244736.jpg




フクさんは60代位まで笑顔がなく暗いお年寄りでした。昔のお婆さんでした。

でもその後は趣味や交遊やオシャレ等で見る見る若く可愛い女性に変わりました。

なので人は何度でも青春や若返りが出来るのだと思うようになりました。大事なのは気の持ちようだということも学びました。(プラセンタやらコラーゲンやらが悪いとは言いませんが)


ワタシの両親が鋳物工場をやっていた為、育ての親はほぼフクさんだったのでとても悲しい別れでしたが、フクさんとの別れは爽やかな淋しさと力強い生命力を感じました。
愛猫マグロの時も感じましたが、やはりこういうメッセージを残せるのは長寿でお別れした特権なのかもしれません。

今も天国で生前のように歌とご馳走とお喋りを楽しんでいることでしょう*‥・°*・:*‥


f0099367_17240560.jpg


↑プレゼントの女優てかがみを持つフクさん
(この時以来終始使ってました)


f0099367_16334281.jpg


        ↑旦那マネージャーとフクさん
      (お気に入りの男性なので満面の笑みです)


亡くなるひと月前の笑顔。
息を引き取る直前に言ってくれた言葉は「良かった良かった」でした。
いままで本当に有り難う。そして102年間お疲れ様でした!



  。・ ゚・。* 。 +゚。・。* ゚ + 。・゚・。・ ゚・。* 。 +゚。・。* ゚ + 。・゚・・ ゚・。* 。 +゚。・。*




[PR]

# by Ayako-ko | 2016-04-19 18:15 | その他 | Comments(0)

ポカポカ長野帰省




遅まきながら本年も宜しくお願い致します。。。ヤマノアヤコ


〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。


年末年始は長野に帰省して来ました。
長野のご両親へ長年ご心配かけた私からのお詫び&感謝のご訪問やら新婚の義兄夫婦との初めての記念家族会やら盛り沢山の想いが込められた数年ぶりの帰省です。

日程は時間ゆったりの二泊三日。
初日はご両親とご実家アイドル猫トム子ちゃんと旦那マネージャーとワタシで過ごしました。


f0099367_17315262.jpg





お父様からはご近所散歩や白馬へのドライブで冬の長野らしい風景や旦那マネージャー子供時代の軌跡をご案内して頂き、


f0099367_17370312.jpg


お母様からはお手製ベジタブルのサラダや焼きたてパンなど数々のご馳走をして頂きました。



f0099367_17321212.jpg





またトム子ちゃんが予想以上に人懐こさが倍増していて私達夫婦の猫と同居する欲を高めてしまい嬉し悲しなほどで、今住んでるペット禁止マンションからの引越しを考えてしまうくらいでした。



f0099367_17315855.jpg




長野のご実家の変わらぬ手厚い慈愛のおもてなしを以前より感慨深く嫁として娘として受け止めました。深く感謝いたします。


そして。
先のブログに書いていた叔母様の着物リメイクも帰省の直前に猛ダッシュで仕上げ、お披露目する事が出来ました。



f0099367_17320981.jpg

f0099367_17320120.jpg




お父様もお母様もとても喜んで下さりリメイク後の写真を持ち主だった叔母様にもメールで送りご報告して下さいました(叔母様も喜んで下さいました)。



〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。




二日目には義兄夫婦が合流です。
新婚のお二人、到着時はご両親も私達も興味津々&少し緊張(たぶん新婚のお二人も)でした。
皆で恒例の老舗店で信州ソバを堪能した後で突然の義兄夫婦からハダカの付き合いの申し出を受けました。
つまりは温泉へのお誘いだったんですが(お義姉さんとワタシは昨年の家族顔合わせ食事会と結婚式で2回お会いして以来の関係なので嬉し恥ずかしでしたが)松代観光がてら兄弟夫婦で行って来ました。
松代に着いたものの元旦だったので真田邸も池田満寿夫記念館などどこも開いてませんでした。
なので唯一開放されていた松代城址をのんびり散策し

f0099367_17314886.jpg



予定通り近くの国民宿舎 松代荘へ。


f0099367_17491688.jpg

(HPより画像お借りしました)



想像していたより立派で入りやすくとても賑わっていました。カルシウム・鉄分・塩分が多く泥のような温泉で全国的に珍しいんだそうです。
義兄の新妻の真紀さんは病院でリハビリの療法士をしてるからか、ワタシより若いのに頼りがいがあり、それでいて周りの空気を癒すような柔らかさと小さな気遣いに気付く細やかさのあるとても良い方で、当初の気恥ずかしさもどこへやら、のんびり1時間のスッピン長湯ガールズトークをしてしまいました☆

夜の家族みんなでの夕食会でもその後の兄弟夫婦オフ会でも義兄と二人本当に仲睦まじく周りの皆をジンワリ温めてくれる新婚さんでした。



〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。



次の日は車で行けるお寺へ皆で初詣し

f0099367_17320596.jpg



帰宅して家族団欒を堪能して皆それぞれ帰途に向かいました。

〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。



雪化粧をした冬の長野でしたがポカポカ温かくて穏やかな日だまりのような帰省でした。
お父様お母様トム子ちゃん、お義兄さんお義姉さん、ありがとうございました!
次回は是非家族全員で松代荘の宿泊プランを利用しましょう♪
旦那マネージャーもありがと〜。




〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。:*〜。




[PR]

# by Ayako-ko | 2016-02-03 16:44 | おでかけ | Comments(0)

久々ピラツキ


☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:




12月5日にケルティックXmas Liveに行ってきました。
何年ぶりでしょうか…(8年前7年前2年前はブログ記事見つけました)。
場所は例年と同じくすみだトリフォニーホール。
ロビーもホール内もXmas色に飾られていてテンション上がります。


f0099367_21335195.jpg



f0099367_21340791.jpg




☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:



まず最初に若さみなぎるWE BANJO 3の元気いっぱいパフォーマンスからスタート。



f0099367_21334961.jpg

(*ココから以下のプロフィール写真プランクトン様のHPから抜粋させて頂きましたm_ _m)


アイルランド出身の兄弟2組によって結成されていて、何しろノリが良い。昔ながらの音楽と今どきなサウンドをミックスした独自なStyleで聴かせる時はじっくり、騒ぐ時は思い切り弾けて会場を大いに湧かせました。
全員日本語も沢山覚えて来て笑いを取ったり自撮り棒で会場と自分達をスマホ撮影したり、今どきな海外ミュージシャンLIVEな感じでした。私にも分かりやすいので思わずCDを買いました。思いのほか旦那マネージャーがいたく気に入ったようです。







☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:




マンドリンやフルート、アコーディオンやブズーキを用いたケルト音楽を奏でるアイルランドを代表するバンド。25年以上のキャリアを持つ伝統音楽シーンの実力派です。ヴォーカルの女性は小柄ながら太鼓の腕前と歌声は大男が何人掛かっても出せないパワーがあります。



f0099367_21341616.jpg





☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:



現在のケルト音楽シーンにおいて名実ともに最高峰グループだそうです。大ベテランな風格を備えつつリラックスムードで楽しそうに演奏してくれました。そんな彼らを見ると観客の私達までリラックスして楽しかったです。


f0099367_21334261.jpg




☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:



ノリの良い各曲の合間に跳んで跳ねてのピラツキダンスがまた心憎い演出でした☆
彼らはカナダ出身のステップダンサーさんで、上半身と下半身が離れるんじゃないかと心配になるほど豪快にdancingします。

f0099367_21341018.jpg


(*写真左が弟のジョン・ピラツキ右が兄のネイサン・ピラツキらしいです)


今回、出演予定だった女性ダンサーが怪我のため来日キャンセルとなり急遽ピラツキ兄弟二人の出演が実現したのはピラツキ好きの私にとっては女性ダンサーさんには悪いけどラッキーでした。





☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:


今回のライヴで総じて感じたのは女性はふくよかで溌剌としていて男性は無口だけど優しく、皆さんアンチエイジングとか関係無さそうで大らかで自然でソレがとても素敵でした。
女性二人のソロは演奏無しで会場中へ美声が響き鳥肌が立ちました。深い森や海の中を気持ちよく漂っているようでした。

今回は観客に若い男女が多く、民族音楽に詳しい同席の旦那マネージャーによると、かなりマイナーな話もしていたとの事なのでココ数年の北欧ブームの影響かと思われました。
他に私達夫婦より少し年上の夫婦が中学生くらいの子供と来ていたりして確実に世代交代を感じました。が、それゆえの以前には見られなかった若いノリの良さも多く見られ幾度ものスタンディングオベーションやコール&レスポンスを繰り返し、その運動量と会場の熱気で寒い夜にも関わらず終演後の夕食にはコールドメニューをオーダーしたくらいでした。



☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:



会場から見るスカイツリーは真正面のナイスビューで





特に夜はXmas Treeのようで




今まで魅力を感じて無かったんですが初めて素敵と思いました。



旦那マネージャー手配ありがとう。良い夜でした☆


☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:


今年も色々ありましたが
皆々さま温かいお心遣い有り難うございました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
皆さまにとって、ゆく年が良い思い出に
くる年が素晴らしいものでありますよう願っております。


☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:☆。・:



[PR]

# by Ayako-ko | 2015-12-30 23:38 | おでかけ | Comments(0)

その後の日常2=手仕事=


前回の続き、今度は=手仕事=編です。

退院してから自宅療養期間は、真冬で周辺も自分も華やかさが皆無&殺風景だったのでせめてもの慰みにスマホケースを春模様にしました↓


f0099367_16254008.jpg




偽物だけど花ざかりのケースにちょっと気持ちが和みました。


。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。



家に長くいたので色々と小さな気になる事もすぐ試してました。まず風呂敷。
贈り物としていただいた素晴らしい布なのに、なかなか使う機会がないので今回は小さめのお気に入り柄布はティッシュケースに↓

f0099367_16250057.jpg




大きめの一色布…人間国宝作と書いてあったので迷いましたが使わないでいるよりはと携帯サブバッグに↓


f0099367_16245524.jpg

ゴメンナサイm(_ _)m。でもほぼ毎日活用してます。


。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。



他には胸ポケットだけ染みが付いた旦那マネージャーのシャツへバイアステープとリボンでチョイ足しリメイク↓

f0099367_16253099.jpg



私服も色々小さなリメイク。

f0099367_16251650.jpg


↑母カズコが若い頃着ていたオーダーメイド服、
仕立て直して着ていたんですが襟元が大きくて古く感じていたので,,,


f0099367_16252013.jpg




f0099367_16253668.jpg





↑分かりにくい写真ですが襟を上部だけにし下部はスナップで閉まるようにしました。ついでに
大きく重い使いにくかったボタンも薄い物に変えました(旧ボタンが付いた服の写真は取り忘れました^_^ ; )。
この新旧ボタンはこの後のヘアアクセにリメイクしてます。


f0099367_16252409.jpg




↑なんて事無い普通の普段着も脇にシンプルなレースリボンを付けて幅を調整。


。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。



沢山ストックしてあるキャンバスも場所を取っているので、描く事がそんなに無さそうなサイズ(いっぱいある)で簡単な即席棚を作りました↓

f0099367_16251224.jpg

↑机の上用の小さい棚。棚の上部に既製品の棚を重ね、下部にはアジアンな竹編み?の蓋付きBOX。
以前はPC机・作業台として使っていた机ですが、
PCもノート型に変えたし今期は医療関係の書類などの事務机になってます。
因みにこの机も嫁入り前にDIYで塗り替えた物です。


f0099367_16250734.jpg


↑チェストの上に少し大きめの棚。上部には羽毛布団、下部にカゴを入れて膝掛けや小物など入れて使用。



。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。



ヘアピンやアクセサリーも簡単な物は幾つか作りました。


f0099367_16242092.jpg


↑ヘアピン。リメイクした時に使った新旧ボタンも活用。


f0099367_16242380.jpg



↑ピアスとネックレス。向かって右の二つは一つだった物をバラして、
左の涙型パールはパーティー仕様のジャラジャラした沢山のパールだった(実姉のお古)
のを一つだけにしました。
ネックレスもピアスのパーツだった物を組み合わせて。
一番左の一個だけのは短大内にあった修道院で買ったロザリオのパーツ。




。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。




そして幾つか紙飾りを作りました。何か制作したいけど絵や立体ものは体力・時間などまだ余裕が無かったし...
でも楽しくて、お祝いや贈り物用にも作りました。


コチラは義兄夫婦への結婚祝ギフトに添えたもの↓

f0099367_16242734.jpg



f0099367_16242987.jpg


f0099367_16243931.jpg



↑四季の桜・朝顔・もみじ&鹿・南天の大きめ平面モチーフにプラス上下に
お二人のイニシャルと蝶を立体モチーフで付けました。




他には私達夫婦の結婚10周年を喜んでくださった義父母に10年分の感謝と私の不調で長くご心配をかけたお詫びの品に添えました。



f0099367_16244787.jpg

f0099367_16243753.jpg



f0099367_16243299.jpg




コチラは小さいシンプル立体モチーフを長めに作りました。
同じく春夏秋冬のモチーフの間に夫婦鶴・松・竹・梅のおめでたいモチーフを入れて。




。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。



そして今は着物のリメイクを実行中。
長年悩みましたが、先日着物にハサミを大胆に入れました!



f0099367_11210980.jpg




f0099367_11211181.jpg



一応そのままの形を生かしたコートにする予定です。


叔母様が着ていたというモダン柄の着物を義母からいただいたので大事にするのはもちろんですが、やはり活用した方がタンスの肥やしより良いと思いまして...。
なにぶん裁縫素人のマニュアル嫌い自分流大好きなワタシなのでどうなることやら…。でも頑張りますのでご安心ください、お母様p(^_^;)q



。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。



以上で=手仕事=編は終了です。
次回はお久しぶりのアノ方々のLIVEに行った記事を出来たらUPしたいと思います。
それではまた。ごきげんよう....☆:。: (^~^)ノ:☆:。


。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。




[PR]

# by Ayako-ko | 2015-12-16 11:19 | くらし | Comments(0)

その後の日常1=食=


またお久しぶりです。
11月28日で術後丸一年となりました☆
この間、多くの皆様にご心配とお気遣いをさせてしまい大変申し訳なく、そして本当に感謝しております。有難うございました.。.*・゜゚・*:。.
この一年間は〜自分の緊急入院と手術と療養生活、家族との死別と結婚祝福など〜ドラマの主人公並みに色々ありましたが、おかげさまで現在は平穏無事に毎日を過ごしています(^^)
相変わらずヤマノアヤコとしての制作活動は再開してませんが、また何かの形で発表して行く気ではいますので引き続き長い目で見守って頂ければ幸いです.。.*・゜゚・*:。.



        *・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・



今回は日常の生活が無事に元に戻ったという事で、日々の暮らしとささやかな手仕事を少し紹介していきたいと思います。


        *・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・

=食について=

退院してから数ヶ月後の食生活の記事をアップした後、様々な人から心配されましたがあれから数ヶ月後の職場復帰からは運動量も増え野菜主食ではお腹がすぐ空いてしまうので、炭水化物も毎食食べて最近は普通に間食もして肥えてきてるのでご安心⁈ください。

食事は野菜の副菜と主菜(肉や魚や大豆食品)プラス炭水化物がスタンダードです。旦那マネージャーは野菜は同量ですが他はワタシの2倍くらい。野菜は以前載せた記事と同じ位食べていて変わらずにサラダも毎食付きます。
厳しくではないですが、相対的に塩分・糖分・油分控えめで野菜と食物繊維多めを心がけています。


<朝食>...朝食はほぼ毎日コレです↓。雑穀トースト、myスープ、野菜サラダ、無糖玄米フレークとフルーツグラノーラのmyMIX&ヨーグルト、フルーツ、ミルクティー(旦那マネージャーのみ...ゆで卵、ジャム)


f0099367_17051249.jpg

f0099367_17051036.jpg




<昼食>...在宅時一人で一番食べてるのがコチラ↓。白米、納豆、のり、野菜サラダ、前夜の野菜オカズ残り、バナナ、お菓子


f0099367_16371868.jpg




<昼食>...出勤時のお弁当の一部の野菜サラダと前夜オカズ残り↓。コレに少量の雑穀米or白米、バナナ、小腹満たし用のお菓子をおやつに食べます。



f0099367_17050773.jpg



<夕食>...雑穀or白米、野菜サラダ、メインの肉か魚、野菜の副菜(旦那マネージャーのみ...味噌汁orスープ、フルーツ)


f0099367_16374724.jpg

↑アジ・サンマの刺身と蒸し野菜(旦那マネージャー...納豆味噌汁、りんご・柿)


f0099367_16373238.jpg

↑アジと野菜の七味唐辛子塩炒め(旦那マネージャー...ジャガイモと魚肉ソーセージ入りコーンスープ)


f0099367_16374305.jpg

↑サバと野菜のカレー粉炒め(旦那マネージャー...チクワと高野豆腐とネギの味噌汁、りんご)



レトルト食品や市販品は色々多めに入ってるので、そのまま使うことはせず朝食の無糖玄米フレークとフルーツグラノーラのmymixのように少し手を加えます。
カレー粉は粉末カレールーに無塩のカレー粉を1:2位でmix。蒸し野菜や炒め物など結構使いでがあります。
コチジャンは塩分過多なので少量にしタバスコ多めもパンチが効いててサッパリ辛いエスニック風味でイケます。
我が家はバター使用を止めたのでバター醤油の代わりにバルサミコ酢&カラシ大量mixのソースもマイヒット、肉のソテーに合います(^^)

保存用と冷凍用のオカズや具材なども薄味・野菜たっぷりで自分流に作り置きます。



<myヒット常備食シリーズ>



その1:朝食スープの素2種類。

味付けの素と野菜の素。両方大量に作ってパラパラさせて冷凍保存しておきます。
f0099367_16375329.jpg

↑味付けの素。
中途半端に残りがち&外食で取りにくい乾物(昆布・干ししいたけ・切り干し大根・小煮干し・鰹節)がメインです。その煮出したスープにオカラと味噌を入れてペースト状にして保存。実食時は水で倍量薄めるのでかなり薄味になります(なのでその日の気分で少し味を足します)。


f0099367_16380211.jpg

↑野菜の素。
ジャガイモ・タマネギ・ピーマン・パプリカ・人参・キャベツ・ゴボウ・エノキなど。全て小豆くらいの大きさで生のまま冷凍。このサイズなら冷凍ジャガイモも美味しく食べられます(サツマイモは生冷凍美味しくないのでレンジ加熱して少し大きめが◯)。
ジャガイモは満腹感の為に、タマネギは味出しと食感が良いので大量に入れます。





その2:サラダストック

f0099367_22120224.jpg

↑欠かす事の無い野菜サラダ。
現在はキャベツBOX・レタス&セロリBOXと酢漬けスティックMIX(人参・きゅうり・カブ)BOXのストックが基本です。
酢漬けスティックMIXは塩と砂糖とコショウをほんの少し、米酢を大量に入れます。因みに我が家の米酢消費量は一ヶ月に普通ビン2本です(^^)。サラダで出た野菜芯など生では食べにくい箇所は写真上に写っている朝食スープの具に入れます。なのでサラダとスープの生ゴミはこれくらい↓

f0099367_22120778.jpg








その3:酢漬け玉ねぎ昆布


f0099367_17050475.jpg


↑酢漬け玉ねぎ昆布(略して酢TK)。
サラダにはこの酢漬けと漬け汁を毎回ドレッシング代わりにしてます。他にコレステロール0のマヨネーズとヨーグルトを掛ける時もあります。大量の玉ねぎスライスと切り昆布と米酢が基本。調味料は全く入れません。写真は夏バージョンでミョウガとショウガとシソ入り。今はセロリとショウガ入りです。




その4:蒸し野菜

f0099367_16375893.jpg


↑副菜の蒸し野菜。
大量なので蒸篭だと(時間もサイズも)間に合わないので最近はレンジ蒸しが多いです。洗ってビニール袋に葉もの・根菜など分けて蒸せば蒸し加減の調節も簡単。残ったらそのまま保存したり何かと混ぜたり。蒸し汁が余ったら朝のスープに入れちゃいます。






その5:煮野菜

f0099367_17051524.jpg


↑副菜のカレー煮野菜。
野菜の煮物は好物では無かったんですが、病院食の煮物が意外と美味で食べるようになりました。私流の煮野菜は少し甘めの煮物味(塩分薄め)にカレー粉を少し、切り昆布を大量にプラス。写真はジャガイモやナス・玉ねぎ・人参。夏は冷蔵庫で冷やしてそうめんと食べたりしてました。





その6:番外編

f0099367_17050145.jpg



↑購入オカズ。
多忙の時食べるデパ地下デリ。最近はお店も多種多様なので野菜多め塩分少なめのタイ料理系総菜屋さんを利用する時もあります。myサラダは常備しているので、myサラダに冷凍のごはんやスープや蒸し野菜で済ませる事も。ただしお店のオカズは味が濃いめなので自作品は味付けしないで食べます。
旦那さんには何かしら栄養のある食べ物をプラス。



 *・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・


意外と長くなったので=食について=はコレで終了して次回ブログで=手仕事ついて=などをまたアップしていきたいと思います。
近いうちに記事アップするつもりですので、またのご来訪をお待ちしています〜


 *・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・



[PR]

# by Ayako-ko | 2015-12-07 22:46 | くらし | Comments(0)