愛ラブカズノブ

美術館デビューのお祝いに、旦那マネージャーがご馳走してくれると言うので、サムズレストランを再訪問。
f0099367_21444373.jpg

またバーニャカウダを食べて来ました。
f0099367_21391879.jpg

前回もだけど、食後は思いのほか満腹になるのよネ・・・と感じていたら、イタリアではバーニャカウダは前菜ではなくメインディッシュなんですってネ。どうりで納得。
旦那マネージャー様、ご馳走様でした♪

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽


前に録画しておいたままだった、NHK−BSのハイビジョン特集『秘宝公開 驚異の仏画 五百羅漢図』を見る。
東京タワーにほど近い港区芝公園にある増上寺に秘宝として眠り続けていた初公開の名画たち。ソレは幕末の天才絵師、狩野一信が描いた百幅の巨大な掛け軸「五百羅漢図」。

この「五百羅漢図」は他の仏画と大きく異なっていて、ある時は滑稽でもあり、またある時は恐怖でもあり、またある時は狂気とも取れる。例えばコチラ↓
f0099367_2140885.jpg

さる高貴な方の顔を良〜く見ると・・・
f0099367_21403549.jpg

ベリベリベリッと顔から顔が現れます。ネ、スゴイデショ。

10年間、家にこもりきりで約100幅の「五百羅漢図」を仕上げ48歳で命尽きた狩野一信。彼は愛すべき狂人であったのかも知れません。(正確には96幅で彼は亡くなり残り4幅は妻と弟子達で仕上げたらしい)。
この100幅の「五百羅漢図」は、2011年に一般公開される計画があるとのこと。実現されると良いな。

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

明日11/2(日)から、上野の東京都美術館にて、いよいよ『現代童画展』スタートです!
明日はワタシも近辺ウロウロしておりますので、ドーゾドーゾおヨロシクう〜!
[PR]

by ayako-ko | 2008-11-01 22:28 | その他