ブログトップ

ヤマノアヤコの『ロマンティック・アンティック・エキゾティックワールド』

◆皆様へお詫びとお願い…ただいまヤマノアヤコのイラスト活動を一時休止しております。ご迷惑をおかけ致しますがご理解宜しくお願いします。


by Ayako-ko
画像一覧

小諸などモロモロ1

前回ブログに書いた軽井沢での義兄の結婚式はシルバーウィーク中だったため宿泊予約の関係上、我が家はシルバーウィーク二日ほど前乗りで軽井沢入りしました。
体力を残しておく為あまり目的を建てずユルユルと二日間は過ごしました。
到着した日は軽井沢内の絵本の森美術館とエルツおもちゃ博物館へ。


f0099367_08085385.jpg


f0099367_09415310.jpg


ナント私達夫婦が結婚前に初めて旅行した時に訪ねた場所です。当初を思い出してのロマンティックな再訪ではなく単純に宿泊場所から近かったからなんですが。
でも当日は連休直前の冬のような寒い小雨降る日だったので空いていて、依然来た時と印象も違いしっとり落ち着いた雰囲気でした。


f0099367_16144618.jpg


f0099367_16150937.jpg


f0099367_08115671.jpg


次の日は1時間ほどのドライブで小諸へ。旦那マネージャーの提案でワタシは初来訪の場所。
まず懐古園に行き当時の城主気分を味わいました。


f0099367_08132188.jpg

f0099367_16160377.jpg

f0099367_16162189.jpg

遊園地や動物園も併設されていてコーヒーカップや豆汽車やが昭和の行楽地としての盛況が想像出来る感じ。
他に印象的だったのは資料館で楽しそうに説明してくれた係の老年の男性の近くに今も現役の黒電話があり、そこに資料館を愛する彼と展示品達の歴史を垣間見る思いがしました。
もう一つ印象的な事が…すぐ近くの土産店で名産の竹籠を買った時…


f0099367_08214713.jpg

f0099367_08220389.jpg


お釣りをかなり多く貰っていたので返金しに行った後再び帰り道を戻っているとお店の方がわざわざ追いかけて来てオマケで売り物の綺麗な花スケッチ葉書セットをくれました。その葉書セットもお店の方(ワタシより年上の母娘さんでした)の雰囲気も清楚で温かくて気持ちが和みました(^^)
同じ頃、旦那マネージャーは隣のおはぎ屋さんの看板ニャンコに夢中でした。

f0099367_16185439.jpg

f0099367_16191547.jpg

f0099367_16192823.jpg

私もナデナデさせて貰ってるとお店の人が来て名前を教えてくれました。「チビって言うんですよ〜。ねぇーチビちゃん」・・・チビちゃんなんだ。体格と一致しない名前に思わず旦那マネージャーとニヤニヤしてしまいました^_^


そんな感じでホンワカした気分で懐古園を後にして今度は駅の反対側の城下町を散策しました。
こちらも色々思いがけない出来事があったので次回ブログへ続けます。
またのお越しを〜(^-^)/



[PR]
by Ayako-ko | 2015-10-13 09:39 | おでかけ