ブログトップ

ヤマノアヤコの『ロマンティック・アンティック・エキゾティックワールド』

◆皆様へお詫びとお願い…ただいまヤマノアヤコのイラスト活動を一時休止しております。ご迷惑をおかけ致しますがご理解宜しくお願いします。


by Ayako-ko
画像一覧

和ませてくれたモノたち



1ヶ月ぶりの更新です。

最近ようやく暖かくなって来ましたね。皆さまお変わりございませんか?
ワタシも今月末で術後3ヶ月経過となるので、今までの厳しい体調管理と感染予防が少し緩和される事でしょう。

この期間、心配性なワタシは入院中に病院で付けてた体調管理用紙を退院後は大量にコピーしてきて入院中と同様に細かく毎日記録していました(ここまでやる人なかなかいませんヨと看護師さん達に先日言われた)。外来受診時の検査データと自己の体調管理用紙記録でがんじがらめの3ヶ月だったと言っても良いくらい。。。
そしてこの期間は人にも会えず自宅療養だったので、する事と言えば家事と考え事ばかり。この二つは際限なくあるので3ヶ月そればかりだと、やはり息が詰まります。。。

と、この期間中の不満を書いた所で少し別のテーマに移ります。


:***::***::***::***::***::***::***::***::***::***:


入院中は体調、環境、先の事など不安ばかりの毎日でした。
特に不安症なワタシにとって熟睡するのは難しい事でした。不安を感じた時ワタシを助けてくれたアイテム達はコチラ↓
f0099367_15283356.jpg
まずは現代の文明利器、Macbookとiphoneです。これでネット&ネットショッピングも出来たしDVDも見たし記録データも作成出来たし色々便利に使えました。
iphoneだとコンビニでiTunes cardを購入して好きな曲を1曲からダウンロード出来るのも有り難かった。それで購入したいくつか↓

f0099367_15502254.jpg

仲道 郁代モーツァルト;ピアノ:ソナタ全集』
心を落ち着けたい時のクラッシック音楽、ワタシの場合は弦楽器より断然ピアノだったのを今回実感しました。その中でも仲道さんの奏でるピアノが心穏やかにしてくれました。

f0099367_15500918.jpg

f0099367_15500428.jpg

フォレスト リフレッシュ』
『自律神経にやさしいヒーリング〜特選30〜』
上の二つは「リラックス」「安眠」等で検索したら出てきました。「眠れる森」と「月夜の散歩」を1曲づつ購入。これを聞いて森林浴のつもりで深呼吸しながら軽いストレッチをしてました。こちらも両方ピアノ曲。



f0099367_07531710.jpeg
(画像は購入したアルバムとは異なるんですが曲から感じるワタシのイメージに近かったので)


ドビュッシー『月の光』              

ドビュッシーが好きなんですがとりわけ「月の光」を好んで聞いてました。オーケストラ版もあるらしいけど、やはりピアノ演奏の物がシンプルに心地よくてリピートしてました。



f0099367_15501736.jpeg


TMN『BLUE

なんだか懐かしいメロディが聞きたくなって昔のTMネットワークのバラード集や大江千里の曲もよく聞いてました。ただしナントナク恥ずかしいので他の人に知られないようにコッソリと。



:***::***::***::***:


f0099367_15282561.jpg


DVD

不安な時、余計なドキドキは欲しくなかったので既に知っている内容の物を所望してました。上記の昔のJ−POPのCDもソレですね。DVDもMyコレクションを旦那さんに持って来て貰って見てました。
写真はチェコのシュバンクマイエルの短編集。シュールレアリズム作品の為こちらは退院が見えて来た頃になってから鑑賞する事が出来ました。それまではディズニーのおとぎ話作品(アリス、眠り姫、アラジン、美女と野獣)やCGアニメのThe world of Goldeneggsシリーズなどハッピー&ラブリーな安心物語ばかり見てました。



:***::***::***::***:



f0099367_15281496.jpg




f0099367_15280529.jpg




f0099367_15280071.jpg


安房直子『遠い野ばらの村
柏葉幸子『霧のむこうのふしぎな町
柏葉幸子『地下室からのふしぎな旅



本も例外ではなくてやはり昔繰り返し読んだ作品を再度読み返していました。
もともとワタシは気に入った本を何度も何度も読むタイプなんですが、その中でも明るすぎず暗すぎない作品をこの時期は選んでました。上の3冊は児童文学ですね。この歳で読むなと言われそうですが、歳月を経たからこそ懐かしさや切なさも一入(ひとしお)です。再び読んで同じ作者の他の未読の作品も近いうち読んでみたいと思っています。





f0099367_15270488.jpg





細川智栄子『伯爵令嬢』
約30年前に読んだザ・少女漫画。手術入院時に読もうと古本屋で全巻大人買いしました。少女の頃は単純に感動していた名ゼリフや愛の言葉なども今読むと非現実的で新鮮です。花と夢あふれる乙女漫画。


f0099367_15272242.jpg


妹尾河童『河童の対談〜おしゃべりを食べる〜』
こちらは昔図書館で借りて面白かったのでネットで探して購入しました。
妹尾河童さんがまだ50代の頃の対談集です。
「おしゃべりを食べる」というタイトル通り対談も楽しみながら同時にその場の料理〜著者や対談者の手料理または対談に関係ある食事〜も味わうという滋味深い内容です。まだフジテレビが出来たばかりで「夜のヒットスタジオ」のセットも河童さんが担当してたそうです。他にもまだ料理家としてではない平野レミさんが旦那さんの和田誠さんと参加したり。
著者も対談相手も対談もバイタリティ溢れる充実した内容です。




f0099367_15271761.jpg


川崎ぶら・吉田戦車『たのもしき日本語』
コチラはハードカバーの作品を旦那さんが昔から持っていてワタシも愛読させて貰っていたんですが、療養中用に文庫版を探していたら旦那さんが見つけて買って来てくれました(なんて優しい旦那様^^)。
頼もしさを基準として日本語を五十音順に著者二人が気になる言葉を検証した本です。外来語も続編で付属されてます。真面目で不真面目で読み応えがあります。



f0099367_15272723.jpg




ドールハウスの雑誌たち
昔自己流で作ったこともあり本当は今も作りたいドールハウス。でも立体物は保管場所とか色々タイヘンなので諦めて、もっぱらこういった鑑賞だけに留めています。昔の日本のドールハウス雑誌は趣味の域を出ない軽い作品も多かったけど最近は世界に通用するような日本人作家さんも多くて目の保養になります。


:***::***:


ここからは新たに買い求めたり貰ったりした書物です。


f0099367_15271290.jpg


甲斐みのり『乙女の東京』
入院する前に友人Yちゃんがプレゼントしてくれた物。薔薇の咲きほこる古い洋館やレトロな喫茶店など、懐かしく愛おしい著者推薦の個人的名所が紹介されています。幾つか行った事のある場所も載っていました。
無機質なピカピカの建物より手垢の残るこういった建物が好きな私には、とても素敵な本でした。Yちゃん本当にありがとー♪





f0099367_15282024.jpg


つばたしゅういち・つばた英子『あしたも、こはるびより。』
こちらは入院してしばらくして余裕が出てきてからネットで取寄せたもの。
毎日を平凡に穏和に実直に過ごしている老夫婦の日常が沢山の写真で紹介されています。毎日を楽しく仲良く自作の衣食住で暮らし続ける…簡単そうに見えて実は難しいそんな暮らしに憧れます。
老夫婦と言ってもお二人とも非常に心も若くハツラツとしていて。
農作業で日々が過ぎていくので季節もとても感じられる良い本でした。




f0099367_15265694.jpg

松本英子『荒呼吸』
エッセイマンガです。たまたま違う作品を立ち読みしたんですが一気に虜になってしまいました。で、旦那さんにも薦めたら彼も気に入ったようでこちらの作品集をプレゼントしてくれました(なんて優しい旦那様←二回目)。
コチラただのエッセイマンガと思って読むと立ちくらみするほど情報量の多い濃ゆい内容です。これも術後に余裕が出て来てから読みました。





***::***:



番外編その1


f0099367_15273223.jpg


韓流アイドル『VIXX
ファンになって一年経ちましたが、まだ細々とハマっています
も気になった時気になったグッズを少し買う程度です。
彼らの最近の作品はダークな物が多かったので、入院中はあまり見れなかったけどひっそりと応援してました。


***::***:



番外編その2


f0099367_21345950.jpg
f0099367_21351785.jpg
f0099367_21352129.jpg



こないだ作った『ミニおひな様』


先日突然おひな様を飾りたくなったのです。
でも実家に取りに行く訳にも行かず、さして体力もない現在なので即席でお内裏様とおひな様を作りました。
作る労力と飾るスペースを考慮して手のひらサイズです。顔と冠と持ち物はパールビーズで、前に置いてある花の置物はピアス、台座は昔貰った小箱、周りに巻いてある花飾りは10年前にウェディングパーティーで自分の頭に飾った物です。


:***::***::***::***::***::***::***::***::***::***:


やっと少し余裕も出来て来たので次回は自宅療養中の食事でも載せたいと思っております。スイマセンこの3ヶ月間、自宅がマイワールドだったもので・・・この期間ある思いからワタシの主食は野菜でした。
詳しくは次回に。


:***::***::***::***::***::***::***::***::***::***:


[PR]
by Ayako-ko | 2015-02-24 22:51 | その他